W’z《ウィズ》の記事一覧

W’z《ウィズ》【#0 HandShakers with W’z】感想

0話 HandShakers with W’z

ハンドシェイカーとウィズ、両方の前日譚になるのかな?
dアニメでいつの間にか配信されていたので観てみました。ユキヤの両親レイジロウとユキネの若い頃の話です。2人の関係やどうしてハンドシェイカーになったのか…が描かれています。考えてみれば、ウィズでは割と話の中心にいましたが、ハンドシェイカーでは唯一掘り下げが無かったペアですよね。なるほど!

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

W’z《ウィズ》【全13話】感想

★2019年1月 - 3月
6話まで各話感想書いていましたが、追いつかなくなったので総論にします。“ハンドシェイカー”と呼ばれる能力を持つ者たちが、自分たちの願いをかけて戦う物語です。

『W’z《ウィズ》』は『ハンドシェイカー』の続編にあたります。放送が始まる前にはっきり続編です…と銘打ってはいなかったような気がします。なんか似たような話なのかな?くらいに思っていたのですが、始まってみたら前作キャラが続々と出てくることになり、完璧に続編でした。この2つの作品を観て思うのは、『ハンドシェイカー』はそれ単体だと不完全で『W’z《ウィズ》』をもって完結したのだなと思います。

音楽もバトルアクションもおしゃれで、ちょっと気どった世界観は、良くも悪くもGoHandsらしい作品だったんじゃないかなと思います。『K』に通じるものを感じます。まあ、好き嫌いが分かれる作品です。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

W’z《ウィズ》【第6話 Cherry lily Cam】感想

第6話 Cherry lily Cam 《チェリー・リリィ・カム》 

前回はコネクトの話で、次はパイルたちの話です。意外な人との繋がりも見えてきて、やっと役者が揃ってきたなというところでしょうか。次あたりから本格的に話が始まるような気が…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

W’z《ウィズ》【第5話 Turn Time gear】感想

第5話 Turn Time gear 《ターン・タイム・ギア》 

タヅナが現れて、コネクトとパイルに囲まれていたユキヤたちが今度は優勢になります。タヅナの強さを目の当たりにしたパイルもコネクトも、一時撤退することを了承してくれるのですが、その後も…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

W’z《ウィズ》【第4話 FOuR FOR FORce】感想

第4話 FOuR FOR FORce 《フォウ・フォア・フォース》 

決まったパートナーではなく手を繋げば誰とでもジグラートへ行けるというユキヤの能力を使い、チヅルが一緒にジグラートへ入ります。自分の能力が役に立つかもしれないと協力するユキヤですが、そこで待っていたのは…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

W’z《ウィズ》【第3話 Cafe CUP PUCk】感想

第3話 Cafe CUP PUCk 《カフェ・カップ・パック》 

ジグラートで配信した曲の再生数が増えるにつれ不安になったユキヤは、動画を消してしまいます。でもすでに動画は拡散されていて、消しても消しても消えない…。ユキヤの父親のレイジロウは、元ハンドシェイカーの集まりに顔を出すのですが…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

W’z《ウィズ》【第2話 ShE SaW Soul】感想

第2話 ShE SaW Soul 《シー・ソウ・ソウル》  

ジグラート内で他のハンドシェイカーたちに遭遇したユキヤは、何とか逃げ切ります。現実に戻るとやはりハルカは記憶が消えていました。マサルに言われたとおり北飛鳥学園の“芥川さん”を訪ねるユキヤですが…。

相変わらず独特の間というかスローテンポというか、特にあってもなくてもいいような会話が多いんですが、これ好きな人は好きですよね。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

W’z《ウィズ》【第1話 EYE'S Y'S Shout】感想

第1話 EYE'S Y'S Shout 

予告PV観たときに「ハンドシェイカーみたいだな〜」って思ったんですけど、まさか続編とは思ってなかったので笑いました。 『ハンドシェイカー』の10年後の設定で、登場人物も共通ですね。前作を思い出しながら観たので割と楽しめましたが、よくわからない話というところも前作と同じです。相変わらずわかんなかったですw

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む