不機嫌なモノノケ庵の記事一覧

不機嫌なモノノケ庵【第13話 團圓(ダンエン)】感想

とうとう最終回です。
相変わらず花繪の視力(妖怪を見る力)は戻りません。隠世でトモリから話をきいてきた晴齋は、元に戻らないのは花繪の気持ちの問題だから、まずそこをどうにかしなければと考えます。何かヤヒコと企んでいるようななのですが…。一方、花繪は、もう諦めた方がいいのかと思いながら、学校をずっと休んでいる晴齋のことが心配です。

ここからネタバレです。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第12話 憂離(ユウリ)】感想

十二の怪 憂離(ユウリ) 

妖怪を見る力を失ったことでモノノケ庵をクビになってしまった花繪。晴齋は隠世へいき立法に花繪をクビにしたことを報告します。そのとき、シズクから晴齋を訪ねて亀楽堂にお客さんがきていると連絡が…。

ここからネタバレありです。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第11話 紫陽(シヨウ)】感想

十一ノ怪 紫陽(シヨウ) 

翁様と呼ばれる小さな妖怪がモノノケ庵を訪ねてきます。視力を失ったトモリという妖怪を隠世へ送って欲しいと依頼です。トモリは視力がないと言ってもある方法を使えば一時的に見えるようになるらしいのですが…。

ここからネタバレありです。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第10話 木偶(デク)】感想

☆十ノ怪 木偶(デク) 

禅子から呼ばれて花繪と晴齋がお寺にいってみると、そこには巨大化したヤヒコの姿が…。何か拾い食いでもしたのでは、と尋ねる花繪にヤヒコは憤慨しますが、おやつに落雁とじゃがいもを食べたといいます。じゃがいもを禅子が持ってくると、ものすごい刺激臭に混じって妖怪の匂いが…。

ここからネタバレありです。今回は泣ける話です。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第9話 隔段(カクダン)】感想

九ノ怪 隔段(カクダン) 

今回のモノノケ庵への依頼主は人間。妖怪からの依頼しかないと思っていた花繪はビックリします。訪ねてみると依頼主は女子高生で、自分の部屋におこる怪奇現象を解決してほしいということなのですが…。原作話とちょっと違っててアニメオリジナル要素が追加されてますよね?面白かったです。

ここからネタバレです。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第8話 待延(マノ)】感想

八の怪 待延(マノ) 

ヤヒコにモノノケ庵の前の主を殺したのではないかと問いただされる晴齋。でも殺してなどいないと答えます。晴齋が変わってしまったのではないかとヤヒコは心配してたんですね。ヤヒコに対する晴齋の表情がすごく優しくて良かったな。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第7話 逢遭(ホウソウ)】感想

七の怪 逢遭(ホウソウ) 

第3話で登場した禅子がまた出てきました。同じ高校だったんですね。前回のお礼を言いに来ただけ…ではなく、花繪と晴齋に何か相談がありそうです。

ここからネタバレありの感想です。 

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第6話 輪求(リング)】感想

六の怪 輪求(リング) 

いろいろあった隠世から無事、モノノケ庵に戻ってきた晴齋と花繪。帰ってくるのも遅いし怪我をした妖怪は連れ帰るし、一体何があったのかとモノノケ庵が心配します。怖い目にあった花繪は隠世が嫌いになったのではないかと聞かれるのですが…。

今回はうなぎの妖怪が出てきました。意外とかわいいのw

ではここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第5話 法池(ホウチ)】感想

隠世での揉め事の続きから。お店のものを盗んだと勘違いされて、カピバラ妖怪店主に追い詰められた花繪をあのモジャが助けてくれます。でもモジャは小さいですからね…。花繪もモジャに無理させることは出来ず、今度はモジャをかばうのですが…。

今回も新キャラ出ますよ。イケメンでした。モジャとの件もそうですが、花繪がこれからモノノケ庵でどうするか?っていう話です。なんか、毎回、モノノケ庵いいな。可愛くてホロッとします。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第4話 隠世(カクリヨ)】感想

☆四ノ怪 隠世(カクリヨ) 

だんだんキャラが増えて賑やかになってきましたよ。「モノノケ庵」そのものが妖怪ってわかってから、より面白くなってきました。1回目から出てきても良かったのになー。掛け軸を通して会話するときも顔文字を使ったり、おおらかなタイプなので話が明るくなっていい感じです。

今回は、晴齋と花繪が隠世まで…ちょっとお買い物の回です。
個人的に一番の見どころはアイキャッチでした…!!

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第3話 禅子(ゼンコ)】感想

三ノ怪 禅子(ゼンコ) 

クラスメイトが休んでいた分のノートを貸してくれたり、方向同じだから一緒に帰ろうと誘われたり、やっと楽しい高校生活が始まったーと喜んでいた花繪ですが…。

今回も、ほんのりいい話ですよー。そろそろ女の子キャラが出て欲しいですよね。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第2話 蟻犠(ギギ)】感想

二ノ怪 蟻犠(ギギ) 

なぜか前回泣けてしまったモノノケ庵ですが、不覚にも今回もホロッと泣けました。意外と心あたたまる、わかりやすくていい話なんです。

今回はまた謎の妖怪、葉っぱに目玉がついて足ついてるのが出てきましたよ。こうやって説明すると気持ち悪いのに、行動がかわいいから慣れるとかわいい…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

不機嫌なモノノケ庵【第1話 厄始】感想

一ノ怪 厄始(ヤクシ) 

これ予想していたよりずっと面白かったです!キャラクターデザインがそんなに好みじゃなくて、どうかな〜って思ってたんですけど、動いたらみんな可愛かった〜。画面も色彩豊かで華やかでいい感じです。癒し系ですね。こういうの好きですー。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む