か行の記事一覧

KING OF PRISM by PrettyRhythm【キンプリ劇場版】感想

劇場版 KING OF PRISM by PrettyRhythm
(キング・オブ・プリズム バイ プリティーリズム)
 

2016年1月公開 

昨年、物凄い勢いだった「KING OF PRISM 」通称「キンプリ」劇場版です。続編公開記念で、あちこちで配信あるみたいです。私はdアニメで見ました。(地上波放送もTOKYO MXであり…)おさらいできる人はおさらいしてから!ってことですね。

公開時は気にはなっていたものの観に行きませんでしたが、話題になるのはわかる気がします。とても強烈なエンターテイメントでした。なんていうんだろう。楽しいものって躊躇わなければいくらでも作れるんだなっていうか、突き抜けたものを感じました…。

女の子たちが主人公の「プリティーリズム」からのスピンオフです。フィギュアスケートのアイスショーとアイドルを融合させたような「プリズムショー」での活躍を目指す少年たちの夢と希望と友情の物語です。歌って踊ってスケートしながら、ライバルのアイドルとバトルするシーンが見どころです。…何その説明?と思われるかもしれませんが、もともとのプリティーリズムもそんな感じなので、キンプリもだいたいこんな感じです。

ここからネタバレありの…… ネタバレ…… あるかなあ? とにかく感想です。


>>続きを読む

けものフレンズ【全12話】感想

けものフレンズ【全12話】感想 

2017年1月 - 3月放送

サーバルちゃんの「すごーい!」「たのしー!」で話題になった「けものフレンズ」。ハマった人が続出しましたね。

内容はというと、うーん、3D美少女キャラになった野生動物がたくさん出てきます。それを作中では「フレンズ化」と呼び、フレンズ化したフレンズたちと、元が何の動物なのかわからない「かばんちゃん」とのふれあいをゆるく楽しく描いた癒し系アニメです。


見る人はみんな見てますよね。あまりにもみんな騒ぐので気になってたのですが、全然見る暇なくて。この週末でやっと見れたので感想書きます。(dアニメの配信で見ましたよ〜)

ここからネタバレありの感想です。


>>続きを読む

カオスヘッド CHAOS;HEAD【全12話】感想

カオスヘッド CHAOS;HEAD 全12話 

「科学アドベンチャーシリーズ」第1弾で、元々はゲームです。dアニメで見ましたが、各話期間限定でGyao!も配信してますね。(※2017年1月現在)

2008年10月 - 12月放送

「CHAOS;CHILD」が今期アニメ化されて、その前日譚の扱いで0話でまとめられていたのですが、さっぱりわからなかったので本編も見ることにしました。でも「CHAOS;CHILD」を見るならこれ見なきゃ、ということでも無さそうです。「CHAOS;HEAD」をみたら「CHAOS;HEAD」のことはわかるけど、「CHAOS;CHILD」を理解する足しにはならないっていう。とはいえ、これはこれで見て良かったです。


渋谷で「ニュージェネレーションの狂気(ニュージェネ)」と呼ばれる猟奇事件が連続して起こります。主人公の高校生、西條拓巳は、オタクで妄想が好きで、できるだけ登校しなくていいようにスケジュールを組み、ほぼ引きこもり生活をしています。ある日、ニュージェネ事件に関連する画像を「将軍」と名乗る人物からチャットで送られてきたことから、事件に巻き込まれていくのですが…。

ここからネタバレありの感想です。


>>続きを読む

この世界の片隅に【映画】感想

この世界の片隅に 

公開:2016年11月12日

先週末、ふと思い立って観に行ってきました。前日に席の予約をした時はまだ余裕があったのですが、実際に劇場にいったら満席な上に、その日の上映分は全て売り切れになっていて、ビックリしました。せっかく話題になっているのに上映館が少ないせいですね(これから拡大上映するみたいですね)。いいタイミングで予約できたみたいで、観ることができて良かったです。

戦争の時代の物語ということで、もっと悲しいものを想像していましたが、とても優しい物語でした。もちろん悲しい出来事、重く辛いこともたくさんあります。

でもそれ以上に、小さくささやかだけれど楽しく優しく暖かい日常がありました。まるで絵本のような優しい絵柄と、ゆったりしたアニメーション表現がとても合っていて、良かったです。主演の“のん”さんも上手でした!

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

GANTZ【オンエア版 全24話】感想

☆GANTZ

the first stage 2004年4〜6月 全11話
the 2nd stage 2004年8〜11月 全13話

ざっくり言うと、死んだ筈の人間がある場所に集められ、GANTZスーツを着て謎の敵と戦う話です。

dアニメの配信で視聴。「GANTZ(オンエア版)」となっていて、TV放映バージョンです。第1期は全13話ですがフジテレビの規制でカットされて11話になったそうです(DVD版は編集前のオリジナル)。

どういうことかなと思ったのですが、第2期を観て何となく想像がつきました(2期はAT-Xで視聴制限がかけられる)。エロもグロも多めで過激です。賛否あるかな〜と思うし、全面的に肯定はできませんが、でもまあ面白かったと思います。けっこう怖かったです。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

君に届け 2ND SEASON【全13話】感想

☆第2期:2011年1〜3月 

「君に届け」第1期の総集編であるepisode 0を含めて13話なので、本編は12話です。新年を迎えて終わった第1期から、少し時間がたって冬休みが終わり、バレンタインから話が始まります。

友情の話が大きかった第1期よりも爽子も成長しています。セカンドシーズンは爽子の恋の話がメインです。くっつきそうでくっつかない2人。

爽子と風早くんの距離もかなり近づきました。でも距離が近くなったことで意識しすぎてしまい、どんなふうに接すればよいか、爽子はわからなくなってしまいます。そんな爽子を見る風早も、気持ちを掴みきれずに悩む日々です。すれ違いが続く2人はどうなるのか…。

新キャラも増えて話がややこしくなり、じれったくてドキドキします。

ここからネタバレです。

>>続きを読む

君に届け【全25話】感想

☆第1期:2009年10月〜2010年3月

見た目が暗く霊感があると噂される上に「貞子」のあだ名のせいもあり、なかなか友だちが出来ない爽子。でも誰とでも仲良く人気者の風早くんと話したことがきっかけで、少しづつ爽子の世界が変わっていく。

高校生の友情と恋をコミカルに、爽やかに、描いています。爽子も爽子の友だちも風早くんも、そして話もとても可愛くて、たくさん笑って泣ける作品です。背景に花が咲いたりキラキラしていたり、いかにも少女マンガ!って感じの演出も可愛い。

dアニメにリクエスト出したら配信始まったので一気に観ました。(たまたまかもしれないけど、リクエストするとだいたい叶えてくれる気がしますよ)。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

クオリディア・コード【全12話】感想


クオリディア・コード、面白かったです。最終話まで見たら、ぜひ最初からもう一度観るのをおすすめしたいです。特にテレビ放送視聴の方は、4話と6話はリニューアル版が配信されているのできれいな作画で観る価値ありますし、あの時のこれはそうだったのか、とか伏線を確認しながら楽しめます。ざっと全部見直したのですが、後半もリニューアル版があるならさらにもう一度観たい。

主な話は、コールドスリープから目覚めた子どもたちだけが持つ特殊能力〈世界〉を使って、異世界から侵略してくる敵〈アンノウン〉と戦う…というもの。でも…最後に大きな謎がとけます。

ここからネタバレあります。

>>続きを読む

革命機ヴァルヴレイヴ【全24話】感想

カバネリの大河内一楼さんの構成・脚本です。それで気になって、けっこう前に1期・2期通して観たのですが、なかなか感想書けませんでした。

ざっくり言うと、宇宙ロボット+学園モノ+ヴァンパイアです。とは言え、単純な善悪が描かれているわけではなく、登場人物も多く、国や組織の思惑が入り交じる複雑な話です。

かなり力を入れた作品なのではないかと思いますが、全体的に詰め込みすぎて消化しきれなかった感があり、何だかもったいないな、と思いました。いったいどうなってるのか、展開が突飛というか説明不足でわかりにくい作品です。面白いのかどうかって聞かれたら、なんて答えたらいいんだろう。面白くなりそうな要素はたくさんあって、嫌いではないんですけど。ちょっと根気がいるかな。

ひとつ、キャラクターデザインが良くて、主要キャラは男女・敵味方問わず、だいたいみんなかわいいです。作画が常に一定のクオリティで崩れなかったのは凄いと思います。絵はほんとにきれいでした。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む

寄生獣 セイの格率【感想】

本放送:2014年10月 - 2015年3月(全24話)

わりと面白かったです。見終わってからけっこう時間がたってるので、細かいところは覚えてないかも…ですが。感想メモしておきます。原作は未読です。

ストーリーは、ある日どこからか正体不明の生物が飛来し、人間の脳へ侵入し寄生します。主人公の新一も寝ている間に侵入されそうになりますが、間一髪で目を覚まします。慌てた謎の生物は新一の右手に寄生してしまい、以降、新一は様々な災厄に巻き込まれることになります。

続きはネタバレありの感想になります。

>>続きを読む

監獄学園【全12話 感想】

本放送:2015年7月〜9月
☆dTV、dアニメストアで配信中

面白いよ〜と言われて気になってました。でもね。キービジュアルみただけでなんか凄そうだし、あらすじ見る限りは…?で、1話だけ見たんですが、ジョー(cv浪川大輔)がほんとに咳だけだったのでどうしようかなと。迷っているうちに放送終わってしまったのですが、dTVで配信が始まったので一気に見ました。

オープニングもエンディングも歌がすごく良かった。
主役4人の声優さんたちで歌っているのですが、歌詞は笑えるけどよくできてて、曲が素晴らしいという。どちらもくせになる曲で頭のなかでループして、しばらく大変でした。

オープニングのこのカットが好きなんですよー。かっこいいんです。


では続きます

>>続きを読む