TOP Fate Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 先行上映会
2019年09月25日

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 先行上映会

10/5から放映開始の「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」一足お先に観てきました。
先行上映会&トークイベント、ライブビューイングで参加しました。

大事なことを先に書くと、2クール連続放送、全21話になるそうです。

〈内容〉
Episode 0〜2の3話の上映
OP映像公開(UNISON SQUARE GARDEN「Phantom Joke」)
トークイベント
ED映像公開(藍井エイル「星が降るユメ」)

〈登壇者・敬称略〉
島ア信長、高橋李依、川澄綾子、鈴村健一、坂本真綾、関智一、小林ゆう、櫻井孝宏、浅川悠、植田佳奈、内山夕実

こちら来場特典の色紙。

周りみてもみんな同じだったので、絵柄はギルガメッシュ1種類だと思います。

ちょっとだけネタバレありますがよければ続きを。


1話も2話もとても良かったです。進行はウルクに到着するところまででした。割とテンポよく進んだ感じですが、駆け足もでもなく丁寧に進めてたと思います。ただまったくFGO知らないとわからないと思います(レイシフトって何?とかってなるでしょ)。これは仕方ないと思う。

アクションがけっこうおしゃれな感じでしたね。絵もかわいくてきれいで良かったです。ウルクの町とかね〜生き生きしてましたよ!あんまり事細かに書かないですけど、実際に観てのお楽しみ…ですね。

イベントは主に信長さんが喋ってましたね…!すごく熱かったです。アニメになってカルデアの中のあの部分はこうなんだ、とか、細かいところに感動していた話をずーっと話してるの(笑)どちらかというと、もうキャストトークじゃなくてただのファンの視点なんですよ。櫻井孝宏さんに「島崎くんはほんとにFateが好きなんだね…」って言われてました。他のキャストの人も笑いをこらえながら見守ってました。

みんなどこまで話していいのか、アニメだけではなくゲーム本編のネタバレにも繋がっちゃうので、「ここまでは大丈夫?」って確認しあいながらの話で、そういう気の使い方も良かったです。愛情ありますね。小林ゆうさんも、エルキドゥの話をしようにも、ギルガメッシュを大事に思って…ともうそれ以上言えなくて、関さんと小林さんでずっと同じことを言ってたのが可愛かった(笑)

あと関さんね。ギルガメッシュと言えば高笑いですが、いつも「何を・誰を見下してるか」っていう見下す対象を変えて笑っているらしいです。なるほど(笑)笑いと「雑種」は気をつけているそうです。今は小学生とか妖怪とかやってるから、数少ないイケメンキャラで「ギリまだ女の子に好きって言ってもらえるキャラ」だから大事にしていると(笑)そんなことないけどな〜。かっこいい役多いけどな。お話上手ですね。

あと櫻井さんと浅川さんがテンション低めで面白かったです。ざっくりそんな感じでした。(全員のこと書けなくてごめんなさい…)

ここからイベント関係なくて個人的な気持ちの話なんですが、FGOの中でも第1部7章の「絶対魔獣戦線バビロニア」、好きな人が多いと思います。私もすごく好きです。ゲームもこの辺が一番頑張りました(第2部はあんまり頑張れてません)。

今年の1月には舞台もあって、これも女性キャスト回は劇場まで観に行って、男性キャスト回の千秋楽はライブビューイングで観ました。本当に舞台はFGOの世界そのまんまでとても良くて(前回キャメロットも良かったのですが)Blue-rayも買って何回も観てて、何が言いたいかというと、バビロニアめっちゃ観てます(笑)

夏のサンシャインも行きましたよ。
「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-展」Road to Uruk

私は舞台の衣装とか近くで観れて嬉しかったですけど、アニメの宣伝と思うと全体的に展示数が少なくて微妙な展示でしたけどね(笑)でもね。アニメ楽しみだなあってこういうの行くとワクワクできるから、まあ、行って良かったかな。





posted by 白黒ウサギ at 00:06 | TrackBack(0) | Fate
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186600870
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック