TOP ワンパンマン ワンパンマン【第13話 ヒーローの帰還】感想
2019年04月30日

ワンパンマン【第13話 ヒーローの帰還】感想

第13話 ヒーローの帰還 

ものすごく久しぶりに観た気がします。それもそのはずで1期からかなり時間が立ってました。2期始まる前に見返そうかと思ってましたが、観なくても大丈夫でした。ちゃんと話も登場人物も覚えてた!大丈夫!

2期はS級ヒーロー、キングとの出会いからスタートです!

ここからネタバレありの感想です。




OPテーマは1期のが名曲すぎて、比べちゃうと少し物足りない感じもします。何回か聴いていくうちに慣れてきたので、これはこれでいい曲だと思うんですけどね。

話の内容はと言うと…
1期からの続きで「地球がヤバイ」予言は継続中です。その影響なのか怪人の出現も多くなってきているような?買い物にでかけたサイタマとジェノスも途中で怪人に出会います。
一方、その対策のためにヒーロー協会は所属ヒーローだけではなく、腕に自信があるものなら誰でもと人を集めて対応しようと考えるのですが…。

サイタマとジェノスが買い物中に怪人と遭遇しますが、そこにはすでにS級ヒーローのキングがいます。サイタマとキングの出会いですね。キングが実はその見かけとも名声ともかけ離れたただのオタクだっていうのがw 大きいことを言っておいて、内心すぐ情けなくなっちゃうところとか、ちょっと可愛いですよね。人の誤解って怖いな〜…。

そしてヒーロー協会に集められた中にいたのは、音速のソニック。久しぶりですね!
まだサイタマとの色々?を諦めていなかったんですね…。なるほど。この人はヒーローじゃないんですよね(忍者だから?)。確かに表舞台に立つイメージではないですね。

ゆるっと2期が始まりましたが、これからどうなるのか…?






次へ:ワンパンマン【第14話 人間の怪人】感想

posted by 白黒ウサギ at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワンパンマン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185933899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック