TOP W’z《ウィズ》 W’z《ウィズ》【第3話 Cafe CUP PUCk】感想
2019年01月21日

W’z《ウィズ》【第3話 Cafe CUP PUCk】感想

第3話 Cafe CUP PUCk 《カフェ・カップ・パック》 

ジグラートで配信した曲の再生数が増えるにつれ不安になったユキヤは、動画を消してしまいます。でもすでに動画は拡散されていて、消しても消しても消えない…。ユキヤの父親のレイジロウは、元ハンドシェイカーの集まりに顔を出すのですが…。

ここからネタバレありの感想です。




タヅナ出てきましたね。マキハラとタヅナは、ナガオカとマユミの手がかりを探して、あちこち動き回っているようです。ハンドシェイカーの同窓会?には飛行機に乗り遅れたため参加できず。残念でした。でも、コヨリが延々とタヅナのことをノロケていたので一安心です。飾ってたのが古い写真だったからモヤモヤしてたけど、今もラブラブなら良かったです。

元ハンドシェイカーたちが集まったのは、ハヤテとチヅルのカフェ。この2人はあのファミレスから独立したんですね。今も仲良さそうで良かったー。エンディングのクレジットみたら、東千鶴になってましたよ?ハヤテと同じ名字でしたよ?結婚したんですね。

そしてマサルとリリは新婚さん、と。この2人はもともと名字が同じだから言われないとわからない…。中学生から大学生くらいになったマサルだけ、声も低くなっていい感じにかっこよくなってる。うわぁ。

レイジロウはマサルが他のハンドシェイカーに会うようにユキヤに勧めたといって怒ってました。危ない目には合わせたくないし自分と同じようにもなってほしくない。まあ、そうですよね。ただ、10年前はマサルも中学生でハンドシェイカーだったし、タヅナもコヨリも高校生でしたよね。今のユキヤとそんなに変わらないから、子どもだから危ないって言われても…ってところはあるかもしれないな。当時から大人だったブレイクとは感覚が違うかも。

ブレイクの奥さんは、以前ジグラートで戦ってるときはMっぽかったけど、今もM健在でしたね…。まともな夫婦っぽく見えるけど大丈夫なのかなって思ってたから、大丈夫じゃないままだとわかって良かったです。実はユキヤはジグラート生まれで、赤ちゃんの頃にブレイクが預かったということがわかりましたが、じゃあユキヤの親って誰なんだろ。フミユキみたいなヒゲ+シャツの人が渡してたけど、フード被ってるからなあ…。フミユキかもしれないし神様かもしれない。

来週はガイとマサタカが何か仕掛けてくるみたいですね。動画を拡散していたのも彼らみたいだし。坊っちゃんと執事はいつ表舞台に出てくるのかな…。相変わらずわからないことばっかりだけど、ハンドシェイカーよりみやすいな。






次へ:W’z《ウィズ》【第4話 FOuR FOR FORce】感想
前へ:W’z《ウィズ》【第2話 ShE SaW Soul】感想

posted by 白黒ウサギ at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | W’z《ウィズ》
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185419914
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック