TOP DOUBLE DECKER! ダグ&キリル DOUBLE DECKER! ダグ&キリル【第13話 そして誰もいなくならなかった!】最終回 感想
2019年01月01日

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル【第13話 そして誰もいなくならなかった!】最終回 感想

第13話 そして誰もいなくならなかった! 最終回

軍の基地でダグは撃たれヴァレリーは人質にとられ、打つ手がなくなったキリル。クーパーは地上を壊滅してキリルを連れて“二階”へ帰るのだと言いますが…?

最後の展開は唐突でしたが、最終回面白かったです。

ここからネタバレありの感想です。




万事休すとなったキリルは大人しくクーパーに着いていくと見せかけて…実は隠し持っていた抗体を打とうとして見つかってしまいます。複数抗体を持っているだろうと見破られていたわけですが、実はヴァレリーも持っていて、クーパーに抗体を打つのに成功します。慌てたクーパーは、ダグがザヘル特製のアンセムを持っていたことを思い出し、自ら打つのですが…。

ここでディーナとケイも合流。一旦はさらに強化したクーパーに勝ち目がないと思わせておいて、ダグたちの作戦の方が一枚上手でした。血液から抗体なんてすぐに作れるわけもなく、クーパーに打った抗体は実はアドレナリン。そして、ザヘル特製のアンセムなんてなく、ただのアンセム。複数回のアンセム使用で暴走させるのが目的でした。もちろんダグが撃たれて倒れたのも芝居。

クーパーの心理を利用して、何もかも嘘で、ダグの作戦勝ちだったっていうのが面白かったな…と思いました。実は身内も騙されていて、キリルには作戦をちょっと変えて教えていたのも笑えて良かったです。これはキリルが馬鹿だから作戦がバレちゃうから…というより、笑いをこらえていたダグの態度を見ると、騙した方が面白いから、って感じに見えました。こういうところは面白いのにな。

基地を脱出するときも、ダグのことを「できることしかやらないけど、やると言ったら必ずやる」「あいつが世界を救うと言ったら定時までに必ず救う」とか、みんなで言ってるのも良かったです。でもちょっと残念なのは、確かにダグはそういう設定ではあったけど、全般にあまり生きてなかったなと思うところ。他のキャラたちの回もあったし、主人公はキリルだし、ちょっと話がぶれてましたからねー…。最後にこんなに面白くなるなら、最初から小出しにしないで、二階の話も伏線がしっかりあっても良かったのでは、と思いました。もったいなかったです。

都合よくキリルが副官になっていたのも面白かったし、ユリの件も無事で良かったし、トラヴィスだけはブレてなかったな〜と思いました。二階のこととかどうするのかと思ったら、ディーナの「そんなの黙っときゃいいんだよ!」の一言で片付けちゃう乱暴さも好きだなと思いました。

最後の怒涛の展開面白かったのにな〜。ほんとにもったいなかったです。
回によって顔がコロコロ変わるのもちょっと違和感あったので、いっそ全編3DCGでも良かったかもですね。アクションはよく動いて楽しかったです。

続きがあるかも…って感じの終わり方でしたが、どうでしょう?
続編があるなら観たいですが、刑事モノの古いネタ?入れられてもわからないので、普通でいいかな。

2期というわけじゃなくそれとは別に
「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」EXTRA として、2〜4月で追加の3話、配信があるみたいです。
今のところ決まっているのはバンダイチャンネルだけみたいですが…。
dアニメでも配信あるといいな。






前へ:DOUBLE DECKER! ダグ&キリル【第12話 刑事が、あぶない!】感想

posted by 白黒ウサギ at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(2) | DOUBLE DECKER! ダグ&キリル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185297378
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Double Decker! ダグ&キリル TokyoMX(12/30)#13終 [ぬるーくまったりと 3rd]
最終回 第13話 そして誰もいなくならなかった! ダグが撃たれて策も尽きたキリル。クーパーに従う、その前にと研究所の廃棄、爆破を実行する。 抗体は一つじゃないとキリルが動くがかわされる、ミラ..…
(2019-01-01 18:11)

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 最終話 [ぷち丸くんの日常日記]
ダグ(CV:三上哲)を倒され、ミラ(CV:藤原祐規)を人質に取られたキリル(CV:天崎滉平)は、クーパー(CV:玄田哲章)の言う事を聞かざる得なくなります。 しかし、油断させておいてキリルは反撃..…
(2019-01-09 13:58)