TOP Steins;Gate 0 Steins;Gate 0【第18話 並進対象のアルタイル】感想
2018年08月16日

Steins;Gate 0【第18話 並進対象のアルタイル】感想

シュタインズ・ゲート ゼロ
☆第18話 並進対象のアルタイル
 

過去へ飛ぼうとした鈴羽とまゆりの前に工作員たちが現れ攻撃されます。鈴羽が反撃しますが、まゆりが撃たれてしまいます。そこにフルフェイスの女が現れて…?

様々な謎が解けたのですが、これで何度目かの「ここからがスタートだ」って感じです。まだもうちょっとがんばらないといけないんじゃないかな…?

ここからネタバレありの感想です。




レスキネン教授は怪しいってわかってたはずなんですが、予想していたよりも悪党でビックリしました。悪人らしく、みんなの前でいろいろぶっちゃけてくれましたけど…(悪党は自分の悪事を黙っていられない法則にのっとっています)。

それにしても、自分から岡部に近づいてアマデウスをテストさせたり、何だかんだとつきまとっておいて「君は踏み込みすぎた」じゃないよ…。踏み込みすぎるも何も、もともとこのタイムマシンに関しては岡部の話であって、レスキネン教授こそ踏み込みすぎてるんじゃないのー?…と、真面目に怒りながら今回観てました。本当にひどい話すぎて、この気持をどうしたらいいのか。

撃たれて倒れているまゆりの姿をみて、かがりが逆上し、驚異的な身体能力で工作員たちを倒していきます。でも結局はかがりも撃たれて、死んでしまいます…。まゆりが怪我だけで無事だったことを知って安心しますが、最後まで「神様の声が聞こえる…」と言っていました…。

そこへレスキネン教授が現れ、かがりは未来の自分が過去の自分へ送ってきたのだと言います。未来の洗脳技術は素晴らしい、と。最初は信じられなかったが、かがりの話を聞くうちに矛盾がなく、信用するに至った。だからタイムマシンを強奪するために、様々な準備をしてきた、と。アマデウスも、死んでしまう運命の紅莉栖の記憶を保存するために開発したものでした。そこまでしてタイムマシンを奪って何をするのか、と聞かれると、そういうことではないらしい…。未来の自分の理論を、過去の自分が実践した。科学者だからそうしたまで。

うーん。激怒した鈴羽がレスキネン教授をぶん殴っていたので多少スッキリしましたが…。岡部たちのことをお人よしと言ったり、科学者とか言っておいてタイムマシンは強盗するとか、ここまできっぱり悪い人なのも久々に見たような…。このぐらい悪いと遠慮なく憎めていいかもしれません。

レスキネン教授によるタイムマシン強奪は防ぐことができましたが、今度はまたヘリが現れさらにロシアも参戦し、ただの秋葉原のビルの屋上が戦場に…。まゆりと鈴羽がタイムマシンに乗り込んで消えていくのと、ヘリからミサイル(?)が撃ち込まれたのがほぼ同時でした。タイムマシンの折れたアンテナが残され、間に合わなかった可能性も示唆されましたが…。どうなんでしょう。間に合ってると思いたいです。

まゆりが死んでしまったかもしれないと電話レンジを使おうと走っていく岡部ですが、まだ未完成です。まゆりからのメールに気がついて読む岡部。

まゆりの独白で終わって、まるで最終回みたいでしたが、今度こそ、物語はこれからと思っていいでしょうか。落ち込んでパニックを起こし、保身に走るだけの岡部でしたが、まゆりが旅立ったことで目が醒めてくれないかな…?





次へ:Steins;Gate 0【第19話 循環座標のアルタイル】感想
前へ:Steins;Gate 0【第17話 双曲平面のアルタイル】感想

posted by 白黒ウサギ at 22:05 | Comment(4) | TrackBack(2) | Steins;Gate 0
この記事へのコメント
おはようございます。

前回死んだのはレイエス教授だったんでしょうね…

レスキネン教授は、「良心の呵責」「葛藤」等が無いように感じました。
科学者から人間性を取り払うとああなるのですね…
クリス、真帆、オカリンも本当に大好きなんだと思いますが
目的のためなら「しかたないねー」で済ませてしまう天然の狂人なのでしょう。

しかし、かがりに施した強化施術のせいでまゆりが飛べた結果になったのは皮肉ですね。
かがりにとってママは神様より大切なので…
なんというか…レスキネンは人間を舐めすぎているか理解できないのか
莫大なループをこなすことになるでしょうが、
「未来ガジェット研究所」が勝つでしょう。

まゆりは、逆算すると生きている可能性が高いのですが、「過程」はさっぱり分かりません…
36年に、ダルのタイムマシンで鈴羽がまゆりからレスキネンに洗脳されたかがりを託されて飛ぶように収束するでしょうから

まだ5話、6話あるんですね、次が予想できません…








Posted by 狐公方 at 2018年08月18日 10:17
連投失礼します。

ゲームでレスキネンエンドに到達しました…クリア扱いにはなりましたが…
タイムマシンができるので、次のオカリンはやってくれるでしょう…
というか経験の積み重ねがSG到達には必要なのでしょう。

共通ルートが前作に比べて短く、個別ルートが長いようです。
できるだけ行動を変えたら、発生しなかった章が出現しましたが…
ダルから「スク水について」質問が来ました…
「失敗した」かもしれませんが「なかったことにはしてはいけない」んでしょうね
Posted by 狐公方 at 2018年08月18日 10:33
☆狐公方さん
コメントありがとうございます。
>前回死んだのはレイエス教授だったんでしょうね…
あ、なるほど
あの格好で死んでいたということは、仲間だったということで
いいんでしょうか。

かがりもまゆりも鈴羽も、ダルも頑張ったので
次こそ岡部に頑張ってほしいところです。
留学の話もさすがに無くなっただろうし
逃げ場はもうないので…。

次はどうするのかな。
Posted by 白黒ウサギ at 2018年08月22日 04:00
☆狐公方さん
ゼロ楽しそうですね!
頑張ってください♪
Posted by 白黒ウサギ at 2018年08月22日 04:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184187904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

シュタインズ・ゲート ゼロ TokyoMX(8/15)#18 [ぬるーくまったりと 3rd]
第18話 並進対象のアルタイル足を引きずりながら屋上に急ぐオカリンを呼び止めるのはレスキネン教授。世界線は変わっていない。アマデウス紅莉栖のメッセージ父でもある神とはレスキネン教授のことだった。時を司..…
(2018-08-16 23:22)

シュタインズゲートゼロ第18話「並進対象のアルタイル」タイムマシン破壊 [アニメとマンガの感想と考察]
シュタインズゲートゼロ第18話「並進対象のアルタイル」は、タイムマシンが破壊されるエピソード。 ここもかなり改変されていた。 特にレスキネンの台詞。 アバンは岡部がラジ館屋上に戻ろうとしていた。 岡部..…
(2018-08-17 05:49)