TOP 重神機パンドーラ 重神機パンドーラ【第17話 従者の誇り】感想
2018年07月25日

重神機パンドーラ【第17話 従者の誇り】感想

第17話 従者の誇り 

ゴールドの結界を破るために儀式を行ったせいで、姫はしばらく絶対安静に。そのため、クイニーが影武者になる話です。その影武者になるための訓練がなかなか厳しく…。
今回は配信で一足お先に視聴。

ここからネタバレありの感想です。




サブタイトルの「従者の誇り」これは、今回影武者になったクイニーのことではなく、ジェイのことでした。子どもの頃のセシルとジェイの話があって、これはとても良かったです。

セシルがひとりで山に入るのを危ないからとジェイは必死でついていきます。そこで毒蛇に噛まれそうになったのをセシルが庇ったため、代わりに噛まれてしまいます。咄嗟に毒消し効果のある柿を探し、セシルは助かる、というエピソード。お互い助け合って、結果、お互いに感謝してる感じですね。これがきっかけで、ジェイはセシルに忠誠を誓い、セシルもジェイを従者と認め以降「姫」と呼ばせるようになります。(ここから発展してセシルが誰彼構わず「姫」呼びを強要してるのって何でだっけ…?)

小さい頃のエピソードをお互いにちゃんと覚えていて、今回の最後にも繋げていて、セシルとジェイの信頼関係がしっかり描かれていて良かったです。フォーとゴールドの主従関係も対比させていて、ゴールド一味も色々あったのね、と思いました。フォーは謎が多いまま退場でちょっと残念かな。

クイニーの影武者の話は、ほとんどギャグパートでしたね。似てるんだか似てないんだか、微妙でした。

あと印象に残ったのが、レオンがダグにオカルト信じちゃうんだ、と言われていたこと。確かにそうなのよね。踊りとか儀式とか急に出てきたからね。





次へ:重神機パンドーラ【第18話 重なる刃】感想
前へ:重神機パンドーラ【第16話 変革者】感想


posted by 白黒ウサギ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 重神機パンドーラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183939616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

重神機パンドーラ TokyoMX(7/25)#17 [ぬるーくまったりと 3rd]
第17話 従者の誇り 入院中の姫の影武者にクイニーが担当する。胸が不一致だというレオンはお仕置きされる。 体重が不明だが女性に体重は聞けない。市庁舎が破壊されたので復旧するまではパ..…
(2018-07-26 16:14)

重神機パンドーラ 第17話 [ぷち丸くんの日常日記]
ネオ翔龍の復興は進みつつありますが、セシル姫(CV:茅野愛衣)は未だにベッドの上でした。 姫の体調を案じたジェイ(CV:梅原裕一郎)によって、絶対安静の処置が取られていました。 こんな大変..…
(2018-07-28 11:22)