TOP ペルソナ5 PERSONA5【第11話 Let's be friends, shall we?】感想
2018年06月29日

PERSONA5【第11話 Let's be friends, shall we?】感想

☆PERSONA5 the Animation(ペルソナ5)P5A
#11 Let's be friends, shall we?
 

生徒会長の真と取引し、学生が恐喝されている事件を追う蓮たち。悪党のボスである人物の名前とパレスを見つけることはできたのですが、侵入方法がわからず行き詰まってしまうのですが…。



ここからネタバレありの感想です。




小さい頃の真も可愛かったですね。お父さんとの思い出や、亡くなった後のあれこれ、アニメでこういうところちゃんと描いてくれるのは嬉しいです。

そもそも真の正直な気持ちは、今回の怪盗団の調査も気が進まないんですよね。どうして自分がそんなことをしなくちゃいけないのか…っていうのがあって。普通の感覚だと思うんですが。ただ、品行方正でなくちゃいけない、周りの期待には答えなくちゃいけない(悪く言われないようにしなくちゃいけない)…いろんなプレッシャーの中で日々を過ごしていて、断ればいいことを断れずにいます。

模試の会場で出会った明智にも真面目ないい子ちゃんと言われ、姉の冴にも杏にも役立たずと言われ、そして金城にも言われたい放題。真がブチ切れるのも無理はないわけですが…。正直、明智の嫌味(自分の思うように情報をもらえなかったから)も冴の八つ当たりも、原因は真にはないからかわいそうですよね。何とかしなくちゃと焦るあまりに、暴走してどんどん空回りしていく真が痛々しかったです。真の覚醒エピソードって、怪盗団の正義を証明するのが課題だったはずなのに、犯罪に巻き込まれちゃった自分たちを助ける話になっていて…。真をずっと押さえつけていたのはもっと違う問題じゃないの、とは思うんですが、真が変わろうと思うきっかけになったので、今はこれでいいかなと思います。

真のペルソナがバイクだっていうのはいいですよねー。ペルソナに乗って攻撃するのは面白いと思う。今回ジョーカーのペルソナはヌエでした。斑目パレスで仲間にしたのかな。ヌエはLv20なのでもうちょっとLv上げていこうか!って感じですねw



☆小ネタ?
真の部屋にマンガたくさんありましたよー。




次へ:PERSONA5【#12 I found the place where I belong】感想
前へ:PERSONA5【#10 I want to see justice with my own eyes】感想

posted by 白黒ウサギ at 07:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | ペルソナ5
この記事へのコメント
こんばんわ

皆大好き、「世紀末覇者先輩」ですね。

人間を歩くATMと見なし、全く足がつかないと認知している金城
主人公たちは直接的な被害は受けていないものの、無差別に襲っているという点では前の二人とは段違いでしたね。
半壊しているATM人間が妙な怖さでした。

真先輩は真面目ですが…逆に言うとそれだけ頑固というか言いなりとは正反対の人ですねw

ゲームでの「クイーン」の悪そうな顔、怖いんですけど妙な魅力ありましたw



Posted by 狐公方 at 2018年07月02日 22:21
☆狐公方さん
コメントありがとうございます。
「世紀末覇者先輩」いいですよねー。真面目な生徒会長があれですもんね。
あのマスクかっこいいですよね。ポージングも。
半壊のATMは私も怖かったです。
Posted by 白黒ウサギ at 2018年07月07日 02:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183567870
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック