TOP Fate Fate/EXTRA Last Encore【第4話 顔の無い王】感想
2018年02月18日

Fate/EXTRA Last Encore【第4話 顔の無い王】感想

第4話 顔の無いの王 -ノーフェイス・メイキング-

第一階層から勝ち上がり、第二階層へと進んだハクノとセイバー。相変わらず記憶のないハクノは、憎しみと上へ行かなければならないという思いがあるだけで、それが何故なのかはわからない。そんなハクノを待っていた第二階層のフロアマスターとは…。

階層が変わったので登場人物も入れ替わりました。風景も都市から森へ。今回はみんなよく喋ります。

ここからネタバレありの感想です。




今回はハクノがこれまでよりはたくさん喋りましたね。セイバーにちゃんとお礼を言ってたのは良かった。スナイパーの位置がわかるとか、毒無効のコードキャスト(←便利そう)を使ったり、ハクノは実はなかなか有能では。セイバーが危ないときに魔力増幅に令呪を使ってあげてたのも、いいマスターだ…と思いました。(あの場でセイバーが倒されたら自分もおしまいだけど、それよりもセイバーを助けるため、って感じで良かった)。セイバーはなぜか最初からハクノの好感度が高いのですが、ハクノは色々希薄だったので…。今回みたいなハクノはとても良いです。

第二階層のフロアマスターは、ダン・ブラックモア。サーヴァントはアーチャー。アーチャーは予想以上にかっこよかったです。見えないところから狙う攻撃も、かっこよくて良かった。セイバーは激怒してたけど、弓ですからね…。

ブラックモアは、他のマスターがいなくなっても上に上がれないのはどうしてでしょう。ラダーが出てこないとどうにもならないのはわかるのですが、勝利判定の基準がわからないですね。サーヴァントを消してマスター権を無くすだけではだめで、マスターを一定数殺さなくてはならないということ? それでマスターを狙えとこだわっていたのかな。アーチャーの方は気乗りしない感じでしたね。シンジもそうでしたが、会話聞いてると、ブラックモアも何周かしている気がしました。

お風呂入っていたリンは、第二階層に着くとどこかいなくなってました。代わりにラニ[が現れたので、もしかしたらリンはリンじゃないのかも…と思いました。リンもラニ[も二人とも同じようこと言ってるし。リンが(何かはわからないけど)何かに変身するらしいというのはわかったし。わざわざリンがいないことを確認してるし。同じ誰かなのかも。玉藻ドリンク飲んでいたのもやっぱり伏線なのかも。

エンドクレジットに名前のあった、ピースマンというのがあの白衣メガネの人ですね。ハクノの夢に出てきた、ということは記憶の中にあるということ。一度は最上階までたどり着いたことがあるみたいですね。ただ、そこから最下層へ落とされたのではなく、最上階で殺されていた…? 謎ですね。ピースマンが言ってた「四天の檻」って聞こえたんだけど、ほんとは何て言ってたのかな。
※追記 「熾天の檻」だそうです。コメ欄で教えていただきました。ありがとうございます。

ハクノが思っていた時代よりも、さらに1000年後の世界。ムーンセルは使いかた次第では楽園になるけれど、もう人類はいなくなりそう…という状況のようです。実際の人類がどうこうではなくて、概念みたいなものの話なのかな? ラニの話を聞いてると、本質的にはどうでもいい話に聞こえる。

コメント欄での解説やネタバレはご遠慮ください。
これからの展開で判明することもあります。「わからない」部分も含めて楽しんでいるので、わからないままでも大丈夫です。





次へ:Fate/EXTRA Last Encore【第5話 祈りの弓】感想
前へ:Fate/EXTRA Last Encore【第3話 黄金鹿と嵐の夜】感想

posted by 白黒ウサギ at 11:28 | Comment(5) | TrackBack(2) | Fate
この記事へのコメント
こんにちわ

えっと…「森」を見た瞬間、「あ 詰んだ」と思いました…
アーチャー(緑茶)のテリトリーだもの…

ブラックモア卿の目が曇っていたことと、
緑茶との間に齟齬があることが打開策でしょうか?

上がれなかったのは、「双方の同意」が無ければ決闘にならず
恐らく、銃と弓とトラップで「一方的」にやっていたからでしょうか?

ラニもサーヴァントを失っている?リンは何処に行った?
…まさかドリンクのキャス狐マークはファンサービスの域を出てないよね…?

あと、地上では人類滅亡している予感がありましたが…当たらずとも遠からずでした。

ハクノも人間味が出てきてよかったですが…強すぎますね、彼
文字通り周回プレイしているのでしょうか?いつの間にか西暦3000年になってますし。

分かってきたことがある一方、如何してこうなった?的な謎が増えています。
あ、「4天の檻」は「熾天の檻」だと思います。熾天使の熾天

…初プレイ時、キャス狐さん選んで「顔の無い王」で10回はやられました
Posted by 狐公方 at 2018年02月18日 14:05
前回リンも「地上に帰る場所は無い」って言ってるんですよね
ラニの言葉を信じるなら実際に地上の人口は10万人以下、すでに人間らしい文明も失ってる状態のようです

この程度ならネタバレにならないかな?
原作のFate/EXTRAの時系列は2030年です
ラニを信じるなら、第1話のアバンで赤セイバーが謎の敵に倒されてから990年が経ってると解釈して良さそうですね

ハクノは1000年ループを繰り返してた?
ならば憎悪の化身になるのも無理はないですね
その間、マスターやNPCたちの死を見続けてきたでしょうし(記憶は無くても無意識に刻まれてる感じがします)

リンとラニが本人ではなく同一人物の変身の可能性はある気がしますね
ラニは自分のコピードールにお墓を作らせてたのが伏線かもしれません
第1話でリンは出たのにラニは登場しませんでしたし
もちろん単にあの予選の時点でラニはすでに第2階層にいたというだけの可能性もあります(50年もハクノを待ってたらしいですし)

もしリンやラニに変身してる存在がいるとしたらシンジの彼女が怪しい気がします
第1話でリンが登場してから姿が見えなくなりましたし

ふと思いましたが、ダン卿も自覚が無いだけで本人ではないのかもしれませんね
だから、いくらマスターを倒しても上の階層に上がれないとか
Posted by k at 2018年02月18日 19:50
☆狐公方さん
こんばんは。コメントありがとうございます。

>「双方の同意」
あ、なるほど、そうかもしれませんね。
棄権する人(第一階層へ逃げた人)ばかりだとダメってこともあるんでしょうか。
なかなか厳しいルールですよね。

>ドリンクのキャス狐マーク
玉藻ちゃんがリンやラニに化けているのかも…と思いましたが
特に根拠はないです…

>「熾天の檻」
ありがとうございますー!


☆k さん
いつもコメントありがとうございます。
EXTRAの世界観ってちょっと難しいですね。→私だけかもですが(汗
概念ぽいというか、哲学っぽいなーと思いました。

>原作のFate/EXTRAの時系列は2030年
ということはー…
アニメがそれより前の時代からわざわざ描いてるってことですね。
ハクノを1000年ループさせたことに意味があるんですね。

ラニ=IIIV ←IIIVっていうのは、自分がコピー(8番目)という意味じゃないんですよね?

シンジの彼女…「尼里ミサオ」あらためてみたらとても可愛かったです。
名前に「尼」が入っているから怪しい!という意見もあるみたいですね。
何のことやらです(FGOで尼の人の礼装だけ持ってて、その人のことかなーと思う)
Posted by 白黒ウサギ at 2018年02月18日 22:09
>ラニ=IIIV ←IIIVっていうのは、自分がコピー(8番目)という意味じゃないんですよね?

ラニはアトラスという魔術機関の偉い人が創ったホムンクルスです
その偉い人の命令でムーンセルの調査のために聖杯戦争に参加しました
アインツベルンとはまた別の技術で作られてて心臓を失っても生存が可能でした
創造主譲りの錬金術の使い手です
原作でもラニ=[と名乗ってるので、コピーという意味の名前ではないです

ラニは合理主義者ですが人の心に憧れてもいたので、善人でも悪人でも生きようとしたのなら弔う価値がある、という言葉には彼女らしさを感じる気もします
リンも本物の彼女らしい言動をしてました
果たして彼女たちは本物なのか誰かが性格すら模倣して変身してるのか……
Posted by k at 2018年02月19日 04:24
☆k さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
せっかく質問に答えていただいていたのに、返信遅くてすみません。
ラニはアトラス院のホムンクルスなんですね。なるほどー。

ラニもリンも真相はどうなんでしょう。楽しみですね。
Posted by 白黒ウサギ at 2018年02月22日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182444197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Fate/EXTRA Last Encore BS11(2/17)#04 [ぬるーくまったりと 3rd]
第4話 顔の綯い王 ムーンラダーで第2階層に向かう3人。お風呂で寛ぐセイバーと遠坂リン。ハクノは1日の記憶と憎しみしかない。 マスターを狩る老人、ダン・ブラックモア。何者かが上昇し..…
(2018-02-18 22:39)

FateExtraLastEncore第4話「顔の無い王」スナイパーとアーチャー [アニメとマンガの感想と考察]
また下書きを投稿するのを忘れてた……。 FateExtraLastEncore第4話「顔の無い王」は、第2層でスナイパーに狙撃されるエピソード。 第4話で第2層というペースなら全24話で全10階層かな..…
(2018-03-04 12:27)