TOP 血界戦線 血界戦線 & BEYOND【第11話 妖眼幻視行 前編】感想
2017年12月22日

血界戦線 & BEYOND【第11話 妖眼幻視行 前編】感想

第11話 妖眼幻視行 前編 

久しぶりに妹のミシェーラに連絡をとったレオが聞かされたのは、ミシェーラの結婚宣言。婚約者を紹介するためにヘルサレムズ・ロットに向かっているというのですが、これ一体どういうこと!?

また感想書くの遅くなってしまったけどちゃんと観てます…!

ここからネタバレありの感想です。




いきなりブラックが出てきたのでビックリしましたよ!ブラックがちゃんといるってわかって良かったです。レオとたまに連絡とってる感じでしたね。これは嬉しい…!ブラック元気そうで良かったです。

ブラックからたまには妹と連絡とるようにと言われて、そうか〜と素直に連絡するレオがかわいい。ところが久々に連絡してみると、聞かされてのはまさかのミシェーラの結婚宣言。ほんとに…?ミシェーラ結婚できるような年齢だっけ。そして、レオに婚約者のトビーを紹介するために、ヘルサレムズロットに向かっている途中だと言います。…これもビックリ。連絡なしでいきなり来るとはw

レオがびっくりして思わず目を見開いてしまって、カフェの人たちがみんな影響を受けて大変なことになってたのがおかしかったです。とんだとばっちりw

慌てたレオはクラウスに相談し、ミシェーラの護衛を依頼します。快く引き受けてくれるクラウス、さすがですね。とりあえず護衛はザップ…のはずなんですが、K・Kもツェッドもチェインもいて、クラウスとスティーブンさんも現れるし、要するにみんなレオの妹が見たかったわけですね。みんな物陰からこっそり見て大満足で引き上げていくというw

現れたミシェーラは元気だし、ミシェーラの婚約者のトビーもいい人そう(だけど思ったよりも年が離れてるっぽいなー)で、問題なさそうな感じなのですが、実は問題はミシェーラの結婚のことではなさそう。トビーに変なものが取り憑いているらしく…。

取り憑いているものは何だかよくわからないけど、名前はDr.ガミモヅ。レオと同じ「神々の義眼」を持っています。でもその異形の存在もレオにしか見えなくて、下手なことも周りに話せないし…。「神々の義眼」はいろいろ狙われますよねえ…。ミシェーラのことで取引を持ちかけられますが、たいていこういうのは信用できないよね。

結局、周りはDr.ガミモヅが見えないからいろいろ喋っちゃうので、ライブラの構成員だとバレてしまうし、変な監視をつけられて作戦行動にもついてこられるし、やってること筒抜けになるし、これどうなるの?

ミシェーラは何かに取り憑かれていると気がついて、強引につれてきたみたいですね。ミシェーラはいつも勇敢なんですよねえ。妹にここまで頑張られたら、兄ももっと頑張らなきゃいけないわけですが…。でもレオ一人でどうにかできるかな。

なんかふと気がついたんですけど、次回で最終回ですか…。
血界戦線終わるとか思ってなかったので衝撃が…(←いや普通終わるから)
最後はどんな着地になるかな。割と2期は小さくまとまった感があったので最後は派手にやってほしいなー。




次へ:血界戦線 & BEYOND【第12話 妖眼幻視行 前編】最終回 感想
前へ:血界戦線 & BEYOND【第10話 BRATATAT MOM】感想

posted by 白黒ウサギ at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 血界戦線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181881384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

血界戦線 &BEYOND BS11(12/17)#11 [ぬるーくまったりと 3rd]
第11話 妖眼幻視行 前編ウィルと連絡するレオ、お互いに会いたいが妹の話ばかりしそう。たまには連絡してはと言われてミシェーラに久方ぶりに連絡する。結婚するの、今はヘルサレムズロットに向かっている。3日..…
(2017-12-22 08:16)