TOP クジラの子らは砂上に歌う クジラの子らは砂上に歌う【第10話 新しい旅に出るわ】感想
2017年12月11日

クジラの子らは砂上に歌う【第10話 新しい旅に出るわ】感想

第10話 新しい旅に出るわ 

戦いでたくさんの犠牲が出た泥クジラ。スキロスが沈み、帝国軍は一旦ファレナから手を引きました。母艦からの攻撃もしばらくは無いだろうということなのですが…。そこへまた帝国とは違う人々が現れて…?

また新しい展開になりました。どうなるんだろ…??

ここからネタバレありの感想です。




犠牲者の中にはシュアンの妻もいて、見送らないことで批判されていましたが…。髪を一房残しておいてと頼んでいて、一人になって涙を流したり、シュアンなりに悲しんでいるのだと思いますが…。ただ自分自身が泣くとは思わなかったんですね。自然と沸く感情に戸惑っているようでした。戦いの前にスオウを責めていた長老の一人、ラシャがシュアンのお母さん?なんか年が違いすぎない…?シュアンはシルシだから若いはずだし。まあいいか。

お葬式があったり、スオウと子どもたちがオウニのお見舞いにいったり、と、いろいろなことがあって、何とか泥クジラを日常に戻そうとしていたところへ、また新たな客が泥クジラへやってきました。

現れたのはスィデラシア連合王国のロハリト・ノ・アモンロギア。連合王国が何なのかわからないのですが、帝国とはまた違う国ということで、スオウは味方になってくれたら、と考えます。…ただ、ちょうどみんなで池に入っていたところに現れたため、スオウが裸で出迎えることになり裸族と勘違いされたのは笑いました。美形の裸族…。

このロリハトも面白い人のようで(見た目は派手だけどまた美形ですね…)いきなり泥クジラを領土として差し出せなどなど、理不尽な要求をしてきます。銃で脅してきますが、サイミアが使えないのであっと言うまにシュアンに抑えられてしまい降参することに。ちょっと面白い。泥クジラが気に入ったようで、自分の国へ向かわせようとしますが、泥クジラは行き先なんて決められない、とクチバが覆って言い返します。

…そうだ泥クジラってひたすら漂ってるんですよね。そこで、チャクロがオリヴィニスから貰ってきたアンモナイトみたいなもの(実は生き物)コカロが、エマを見つけます。エマにコカロのことを「君にあげるんじゃなくて…」と一応牽制してるのは、エマがなんだかよくわからない感じだからですよね。信用していいのかどうか…。エマが言うにはコカロは奪われていたファレナの舵だとのこと。

確かに他の船は進路を決められるのに、泥クジラだけは漂うに任せるだけなのは不思議でしたね。でもスキロスだの帝国だのっていうのはごく最近になって知ったことだし、人の死や戦いや、いろいろなことに翻弄されていたから、誰も不思議に思う暇は無かった気もしますが…。

これで泥クジラは舵を得て行き先を決められるようになったのですが、だからと言ってどこへ?ロリハトの言うとおり、アモンロギアを目指すんでしょうか。とりあえず帝国からは逃げたいですよね。

帝国と言えばリョダリは生きてましたね。泥クジラのどこかにくっついてくるかと思ったんですが、普通にオルカに助けられてたんですね。でも戦死扱いのままで良く、しかもまたファレナに行きたいならオルカの私物(道化)になれと言われて…。道化が何なのかわからないけど(見た目もやってることも確かに道化だけど)リョダリの拒否反応が凄かったから、何か嫌なものなんでしょうね。リョダリもおかしいけどオルカもせいぜいですね。感情を否定する文化の中で、道化の意味ってなんだろう。オルカも道化の話で笑ってたし。謎です…。




次へ:クジラの子らは砂上に歌う【第11話 夢の話だ】感想
前へ:クジラの子らは砂上に歌う【第9話 君の選択の、その先が見たい】感想

posted by 白黒ウサギ at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(5) | クジラの子らは砂上に歌う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181810820
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

クジラの子らは砂上に歌う 第10話 [ぷち丸くんの日常日記]
戦艦スキロスの崩壊で、帝国軍と泥クジラの戦いは一旦終結しました。 大きな犠牲を出してしまい、砂葬を行うスオウ(CV:島崎信長)は、もう犠牲者は出さないと誓うのでした。 シュアン(CV:神谷..…
(2017-12-11 10:05)

クジラの子らは砂上に歌う 第10話 『新しい旅に出るわ』 水着回ならぬ水浴び回! [こいさんの放送中アニメの感想]
尚、男女平等な模様。そしてメインはスオウな模様。ギンシュはおっきいな、リコスはお察し。加えて新キャラも登場、果たして敵なのか味方なのか。リコスの心中も穏やかじゃない様で。  また葬式。多分..…
(2017-12-11 16:34)

クジラの子らは砂上に歌う TokyoMX(12/10)#10 [ぬるーくまったりと 3rd]
第十節 新しい旅に出るわ合同砂葬が行われ敵の兵士も砂に送る。シュアン団長の妻ユエナも亡くなり髪を一房届けて欲しい。見送らず薄情だと思われたが、知らずと涙が溢れていた。お前は悪霊みたいな顔をしていると母..…
(2017-12-11 18:19)

クジラの子らは砂上に歌う第10話「新しい旅に出るわ」シデラシア公国との邂逅 [アニメとマンガの感想と考察]
クジラの子らは砂上に歌う第10話「新しい旅に出るわ」は、閑話休題エピソード。 でも帝国側では再び攻勢がありそうな雰囲気。 でも残り2話なので、そこまでは進まないかな。 冒頭は敵兵も含めて死んだ人を弔っ..…
(2017-12-12 12:07)

新しい旅は、驚きとの出会い――「クジラの子らは砂上に歌う」10話感想 [Wisp-Blog]
 せっかくのギンシュ姉さんの水遊びに言及できなかったのでキャプ画も用意できない悲しみ。…
(2017-12-12 22:22)