TOP Fate Fate/Apocrypha【第22話 再会と別離】感想
2017年12月10日

Fate/Apocrypha【第22話 再会と別離】感想

第22話 再会と別離 

空中決戦はさらに続きます…。カルナと黒のセイバー、アタランテとジャンヌが今回の戦いのメイン。戦いの行方はどうなるのか…?

今回のApocryphaは最高だったと思います。今までで一番面白かったし、アクションも演出も作画も全部良かった。ちょっと雰囲気がこれまでと違ってはいましたが異空間とも言える空の上の決戦なので、いいかなと思います。おしゃれでかっこいい雰囲気でほんとに良かったです!こういうの毎回観たい…!

今日は大満足の回だったのでたくさん褒めますー。

ここからネタバレありの感想です。




前話、見せ方に不満があって、ちょっとなぁ…と思っていたのですが、今回のほんとに素晴らしくて…!影のない作画、雰囲気にあってて良かったです。逆にアクションのスピード感や迫力も伝わってきたし、なんだかおしゃれな感じだし。ちょっとCGっぽい動かし方だけど、手書き感のある感じもいいです。ちょっと海外のアニメの感じもしましたね。

まさかこんな素敵な映像見られると思ってなかった。いいですね!

※今回、絵コンテ&演出担当の伍柏輸さん、血界戦線やヒロアカのアクションパートで注目されて…とのことで、納得しました!!センスのある人なんだね。いいなぁ!ありがとうございます…!!


ジャンヌとアタランテの戦いで、ジャンヌが「ルーラーを舐めるな!」って怒りモードに入ったところはかっこ良かったです。久しぶりにかっこいいジャンヌの言動を見られたのも良かったです。こういう勇ましいキャラが好きなんですよ。

アタランテは獣姿になってしまいましたが、天から暗い光の矢が降ってくる宝具、かっこ良かったですね。本当にジャック戦以来、人が変わったようにおかしくなってしまって、見てるのは辛いところもありますが…。腕に何か顔?みたいな塊がくっついてたのはなんだろ…。応戦するジャンヌも良かったですよ。

最後はアキレウスが戦いを引き取る形になりましたが、ここが意外と泣ける展開になってビックリしました。アキレウスほんとにいいキャラですよね。かっこ良かった。ああ…こんな感じになるなら、アタランテとアキレウスの関係性ももっとじっくり描いてほしかった気もしますが、そもそも赤陣営のエピソード少なかったですからねえ…。詰め込み過ぎていろいろ話が…もったいない…。

カルナとジークの戦いも良かった…!!
爆発だけのシーンになったり、視点がよく切り替わるのがかっこ良くて。この2人の戦いって序盤からずっと持ち越されてきただけあって、終盤の見どころの一つだったと思うので、ほんとに見ごたえがあってよかったですよ…。会ったこともない元のマスターを助けてほしいとカウレスと交渉したり、カルナは本当にいいサーヴァントでしたね。

結局、あともうひと押しのところで、アキレウスの宝具を借りたアストルフォが乱入してカルナが負けてしまうのですが…。カルナとジークフリートの再戦は、カルナとジークフリート双方の望みであって、存分に打ち合うという約束で、そこにもうひとり乱入なのはどうなのよ?でも、サーヴァントがマスターを守るのは当たり前のことだ、とそれも許してくれます。ここがジークフリート=ジークの複雑なところですよね…。カルナは華のある終わり方で良かったです。

アストルフォに…と思うと(格差を考えると)ちょっとアレですが、アキレウスの宝具借りてるし。まさかケイローンの頼みの宝具を貸すってこれか…。ものすごいもの貸しましたよね。

これで、残っているのは、
赤 セミラミス、シェイクスピア
黒 アストルフォ
? モードレッド
で、いいのかな。

ジークは、もう3回令呪使ったと思うんですけど…
最初にカルナを振り切るためにアストルフォから離れたときに1回
カウレスを送り出した後に1回
戦闘中に強化するために1回
このままだともう変身できなさそうですが…。
まあ何か秘策があるのかも。期待しましょう。

次はジャンヌとシェイクスピアですね。
相性が悪いということですが…。
モードレッドはどこで何してますかね。聖杯探してるかな。




次へ:Fate/Apocrypha【第23話 彼方へ】感想
前へ:Fate/Apocrypha【第21話 天蠍一射】感想

posted by 白黒ウサギ at 03:33 | Comment(9) | TrackBack(3) | Fate
この記事へのコメント
先週今週と演出が神がかっていておもしろいですね。
Posted by 無題 at 2017年12月10日 08:10
>腕に何か顔?みたいな塊がくっついてたのはなんだろ…。

アタランテを変貌させた宝具は猪の幻獣の毛皮なんですよ
普通の猪を大魔獣に英雄を魔人に変貌させるという曰く付きの代物です
その猪の顔です どう見ても悪魔とかの方がしっくりきますが

まあ、ディルムッドも生前は猪に殺されてるしなあ…物騒な猪が多すぎる…
燕返しじゃないと斬れないような燕もいるし…

>アタランテは獣姿になってしまいましたが、天から暗い光の矢が降ってくる宝具、かっこ良かったですね。

第8話くらいで黒の陣営を攻撃しフランの電撃で相殺されてた宝具が強化された代物です

>本当にジャック戦以来、人が変わったようにおかしくなってしまって、見てるのは辛いところもありますが…。

実はアニメでは説明をカットされてますが、アタランテはジャックの残滓に取り憑かれてます
英霊なら簡単に振り払える悪霊の残滓に過ぎなかったんですが、アタランテはこれを自分から受け入れてしまい、結果、精神が汚染されました
Posted by k at 2017年12月10日 19:36
☆無題さん
賛否ありますね。



☆kさん
コメントありがとうございます。

アタランテの腕?肩?についていた顔の謎が解けて良かったです。
変な位置に何かあるな…と気になっていたので。

精神汚染はもう少しわかりやすいと良かったですね。
文章だと説明できても、映像になると説明の入れどころが難しいとは思いますが…
(説明セリフが多ければ多いで、また色々と)

アキレウスが戦いを引き取る形になったのは
救われたなあ…と思いました。


Posted by 白黒ウサギ at 2017年12月11日 12:23
今回は、大満足です。
アキレウス、悲しいけれど「悲劇」の大英雄なんですよね。
赤陣営都合上カットが激しいのですが、アキレウスにとって
アタランテは父親の仲間だという認識で親しみをもっていましたし
アタランテは、彼が大英雄になっても年下なので小僧とか甥っ子にしか見えない部分があったのでしょうが・・・何だかんだで気心知れているので
悲劇だとは思いますが決着がついてよかったと思います。

カルナさんVSジークですが、太陽の熱線、熱波?熱層?をバルムンクで引き裂き
血路を切り開いていく動きがみられて感動しました。
アストルフォの乱入で辛うじて保ってた均衡が崩れ、敗北してしまうのですが
小説ですと、「友人の命を助けるならそれもあり」という、彼の器の大きさを感じました。
彼の幸運は自己評価ですとA+です。

余談ですが、3話でゴルドさんとジークフリードが乱入しなければ
ランクEXの宝具が発動して、地球に大型クレーターが出来てたでしょう。

頼まれれば、大半の願いを聞いてくれる「施しの英雄」ですが、対神宝具を地球上で使うのはやめてください。いや、マジで
Posted by 狐公方 at 2017年12月11日 17:23
☆狐公方さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
今回、私はとても良かったですー。

アキレウスとアタランテの最後はとても良くて、
原作からカットされてるんだろうなーとは思ったんですが
これじゃ全然わからないよー…ではなくて
「もっと見たかった」と思わせてくれて、良かったです。

カルナは眼からビームが出たり、全体的に異常な雰囲気で、
サーヴァントの超越した感じがとてもとても良く…
ほんのちょっとしたことで破れてしまったのが残念なんですが
器の大きい終わりだったので満足です。
対するジークのバルムンクもかっこ良かったですね。

考えてみたらアキレウスとカルナがいて、なぜ負ける…!と思ったんですが
実際のところ、そのアキレウス(宝具) VS カルナで終わりましたね。

いろいろ満足ですが
次回も同じような感じではないですよねー…
(作るの大変すぎる?)


Posted by 白黒ウサギ at 2017年12月11日 23:49
原作ではカルナは「(アストルフォを)戦力としてみなしてなかった俺のミスだ」
と、アストルフォにもフォローの言葉(本人的には「だから横槍を入れた事は気にするな」と言ったつもり)もかけてます
当然アストルフォは「それ、地味に傷つくんだけど!」と抗議してます

カルナはものすごく器が大きくて気遣いもできる優しい男ですが、口下手というか一言足りない男です

あとアニメだとカットされると思うで説明しますとモードレッドと獅子劫さんは現在、庭園内をセミラミスが仕掛けたアホみたいな数のトラップを解除しながら進んでます
獅子劫さんは、かつて養女と一緒にやったTVゲーム(難易度が高過ぎのクソゲー)を思い出していたりします
Posted by k at 2017年12月12日 05:12
☆k さん
こんばんは!コメントありがとうございます。
カルナさんいいですね。
一言足りないのもまたw あれで口が上手かったら逆に胡散臭くなってしまうw

モーちゃんと獅子劫さんの庭園ダンジョン面白そうですね…!
そろそろ原作読もうかなあと思います。
Posted by 白黒ウサギ at 2017年12月12日 23:32
こんばんわ

カルナさんの最大の欠点は、
・糞燃費な魔力消費ではなく(最悪の場合、槍すら出さずに徒手空拳を使う)ことでもなく
・倒される大英雄であることでもなく
・真贋に惑わられない目と最低限な単語しか発しないことだそうです。

彼をパートナーにした場合、容赦ないマジレスのみが返ってくるので
魔力切れより胃薬切れの心配をするべきかと…

セミ様のダンジョンでは、お化け屋敷的なびっくりトラップではなく
…Kさんの言葉を訂正させてもらえば、
楽しませるためのトラップではなく、ネクロマンサーの彼でも、理不尽、不条理、悪趣味でドン引きしたテレビゲームをマジでやっておけばよかったと思っています。

私事ですがTRPGで、あからさまに怪しい装置に接近するだけで発動する落とし穴や
偽扉に接近すると、充填済みの砲台が照準向けているトラップを描いた私が
足元にも及ばぬレベルです。
最古の毒殺者の土方アサシンさん、味方にできる気がしないが敵に回すと厄介すぎます…
Posted by 狐公方 at 2017年12月13日 18:03
今週一週間長いです…><

☆狐公方さん
こんばんは。コメントありがとうございます。

カルナさんのマジレスが辛くなるわけですねw
それでもいいので
うちのカルデアにも来て欲しいです!

セミ様のダンジョン、悪趣味そうなのは何となく予想がつきますね〜
Kさんはたぶん、ネタバレしない程度に
私が原作読みたくなるよ〜な感じで教えてくださって
そんな感じで言葉を選んでくださっただけですよ。(と思う)

いつもみなさんありがとうございます。
Posted by 白黒ウサギ at 2017年12月14日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181804275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Fate/Apocrypha BS11(12/09)#22 [ぬるーくまったりと 3rd]
第22話 再会と別離 カルナは変身が解けたジークとカウレスに頼み事があった。幽閉されて令呪を奪われた元マスターを救出して欲しい。義理立てするカルナにマスターを帰るつもりはないかと尋ねるが断ら..…
(2017-12-10 12:52)

Fate/Apocrypha 22話 感想 [刹那的虹色世界]
Fate/Apocrypha 22話 感想 ※原作ネタバレ、補足コメント等は極力避けていただければ幸いです。その後のストーリーで分かることなら取り立てて補足は不要です 今回はちょっと考察。..…
(2017-12-10 23:37)

FateApocrypha第22話「再会と別離」カルナとアタランテの消滅 [アニメとマンガの感想と考察]
FateApocrypha第22話「再会と別離」は、2つのバトルの決着がついてた。 冒頭はアタランテVSジャンヌ。 近接戦闘ではジャンヌが強かった。 だからこそアタランテは呪いの宝具を使って魔人になっ..…
(2017-12-11 20:41)