TOP 血界戦線 血界戦線 & BEYOND【第9話 マクロの決死圏 後編】感想
2017年12月07日

血界戦線 & BEYOND【第9話 マクロの決死圏 後編】感想

第9話 マクロの決死圏 後編 

テロリスト病原菌で巨大化したリールさんを何とか止めなくてはなりません。外側からの攻撃は逆効果、体内にいるゲムネモを倒すしかありません。そんな任務に適役といえば…?

意外とソニック回でした。ソニック可愛かったー。ちゃんと観てるんですが、感想書くのがすっかり遅くなってしまいました。

ここからネタバレありの感想です。




リールさんの回想、いつもいじめられたり絡まれたりしているリールさんを、レオが庇ってくれたことを思い出します。ただ自分が友だちを見捨てて逃げた岳じゃなかったんですね。自分はいつも助けてもらっていたのに、逆のことをしてしまったのでもっと悪い…ということね。レオは優しいからなあ…。

今回の作戦、本来はどこへでも入り込めるチェインが適役の筈でした。でも電話に出ない。なぜかと言うと人狼局の女子会だったから。困りましたねw テーブルの上の空き瓶の数がすごくて、人狼局の人たち飲みますねー。これはもう仕事にならないレベル。

チェインがいないため、代案としてリ・ガドとソニックの目をレオの神々の義眼と繋ぎ、ソニックがリールさんの体内へ侵入することになります。ソニック偉いですよね。文句言わずに突入していきましたよ。巨大なリールさんとの比較で、落ちていくソニックのところに矢印があったの笑いました。ソニックほんとに小さいw かわいいw

ソニック視点で走り回るのを見るのもちょっと面白かったですね。さすがにリアルな音速は再現されてなかったと思うけど、なるほどな〜って納得してしまいました。リ・ガドさんが感心してたから、それにつられて。ゲムネモを発見して武器を投げるのも、最後に物凄くがんばって逃げるのも、ソニック可愛かったです。今回それしか感想言ってない気もしますが、いつもこんなもんです。

ソニックががんばっている間、レオも眼が熱くなっても堪えてがんばっていたし、リールさんも気を持ち直してがんばってたし、普段は弱い人たちみんなががんばった話でとても良かったです。がんばらなかったザップがレオの活躍が気に食わなくてチェインをいじめ始めるのも安定したクズさで笑いました。どうしてこうなのかなw 責められて困っちゃうチェインも可愛かったし。

最後もかわいい終わり方でしたね。リールさん心配してたけど、何とか無事で良かったです。




前へ:血界戦線 & BEYOND【第8話 マクロの決死圏 前編】感想

posted by 白黒ウサギ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 血界戦線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181760354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

血界戦線 &BEYOND BS11(12/03)#09 [ぬるーくまったりと 3rd]
第9話 マクロの決死圏 後編ゲムネモの秘術で巨大化したリール。いつも代わりに怒ってくれた親友のレオを見捨てた自分が許せなかった。 溜め込んだ負の感情も影響していた。ヘリでの攻撃で更に巨大化す..…
(2017-12-07 20:47)