TOP クジラの子らは砂上に歌う クジラの子らは砂上に歌う【第6話 明日、人を殺してしまうかもしれない】感想
2017年11月13日

クジラの子らは砂上に歌う【第6話 明日、人を殺してしまうかもしれない】感想

第6話 明日、人を殺してしまうかもしれない 

帝国の襲撃を4日後に控え、泥クジラでは戦闘訓練が始まりました。今までサイミアを人を傷つけるために使ったことがなく、戸惑うシルシの子たち。まるでごっこ遊びのような訓練でしたが、それでも今できることの精一杯で…。

こんなにきれいなのにこんなに悲しい話なんだなー…。希望のために戦うはずなんですが、観ていても希望を感じないんですよね…。この先に何が待っているのか知るのが怖いような気持ちで観てます。

ここからネタバレありの感想です。




力のない子どもたちでも、サイミアで補えば弓を引くことが出来るし、命中精度もあげることができます。シルシの者たちは20代になると力が弱くなるから、小さな子どもたちにがんばってもらうしかない…ということなのですが…。

その様子をみていた長老の一人が、スオウに「明日、子どもたちは人を殺してしまうかもしれない、そう決めたのはお前だ」と言います。確かにその通りなんですよね。みんなのため、みんなを守るため、と言っても、無印の者たちに出来ることは少なく、シルシのそれも若い子たちが戦うしか方法がないんですよね…。

これまでリコスを遠巻きにみていた女の子たちが、自分たちの古着を分けてあげたり、一緒に戦おうと言ってくれたり、本来ならここは優しい世界なのになー…と思うと余計に悲しくなりますね。リコスももらった服が動きにくいから縫い直していいかちゃんとくれた子に許可をとったり、チャクロにも服を縫ってあげたりと、気遣いの出来る優しい子ですね。何もなければ平和に暮らしていける…のかな…?

チャクロがサミのことを忘れていなくて、サミへの思いがぶれないところは素敵だなと思います。リコスが出てきて流れ的にチャクロはリコスに惹かれていくのかなと思ってました。ありがちなパターンかなー…と。でもそうじゃなくて、遠い未来はどうなるのかわかりませんが、今この時点でずっとサミを思っているところはいいなと思います。

自警団のトクサさんが良い人でした。みんなの頭をなでてあげてました。そういうキャラなんですね。オウニに対しても柔らかく(でも押しは強く)接してあげていて、ほんとに泥クジラはいい人が多いです…。

次回はいよいよ戦闘になってしまうみたいですが、ネリに似ていたエマの言っていたことも気になりますね…。ネリはママのところへ帰ったみたいな言い方をしてましたよね。ファレナの傷を癒やすために。じゃあネリとエマはファレナから生まれた=ファレナの一部ということなのかなー…。ファレナの秘密って何だろう。いや、何だろうも何も、そもそもどうしてファレナを殺すと船が沈むんだっけ…?他のヌースは感情を餌にしてると言ってたけど、ファレナは感情を食べられないなら餌はー…うーん…説明あったかどうかも記憶になくいろいろわからないです。

敵が迫ってきて、チャクロたちはどうするのか、続きが気になります…!




前へ:クジラの子らは砂上に歌う【第5話 逃げるのは嫌だ】感想

posted by 白黒ウサギ at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(3) | クジラの子らは砂上に歌う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181552767
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

クジラの子らは砂上に歌う 第6話 『明日、人を殺してしまうかもしれない』 手を汚すのは子供。 [こいさんの放送中アニメの感想]
お前達は自決しか出来なかったじゃないか!前回怪しい人物だと思ったのは長老会では「若手」のラシャ。子どもたちは明日人を殺してしまうかもしれない、死んでしまうかもしれない。それを決めたのはスオウたち市長..…
(2017-11-13 12:00)

クジラの子らは砂上に歌う第6話「明日人を殺してしまうかもしれない」帝国との戦いの前夜 [アニメとマンガの感想と考察]
クジラの子らは砂上に歌う第6話「明日人を殺してしまうかもしれない」は、 帝国との戦争前の不穏な空気が漂う泥クジラで戦いの準備をするエピソード。 冒頭は印の子供達がサイミヤで人を殺す訓練をしていた。 意..…
(2017-11-13 16:54)

クジラの子らは砂上に歌う第6話 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
私はいま驚いています。あの団長が何と妻帯者だったからですw だって、あのテのKO…
(2017-11-14 01:05)