TOP サクラクエスト サクラクエスト【第15話 国王の帰還】感想
2017年07月17日

サクラクエスト【第15話 国王の帰還】感想

第15話 国王の帰還 

ちゃんと見てるんですが、感想が滞りがちなサクラクエストです。
空き家を見に行ったしおりと凛々子が「安産」Tシャツを着た外国人に囲まれて、どうなる…!?というところで終わった14話で、どうなったのか気になりますよね…。ちょうど由乃たちも夏休みを終えて間野山に帰ってきたわけですが…。

ここからネタバレありの感想です。



謎の集団は、UMA研究会みたいな海外の団体で、間野山にチュパカブラを見に来たのだそうです。自分たちは「安全」だとアピールするためにTシャツを作ったのですが、打ち間違えて「安産」になってしまった、と。なるほどー。って、もし間違えなくて「安全」Tシャツだったとしても、それをみて「安全なんだな」と思ってもらえるとは限らないですよね。むしろ集団で着ている分、漢字Tシャツを着ているお茶目さよりも怪しさが増すと思います…w

ちょうど民泊を考えていたしおりたちは、上手くいけば協力してくれる空き家の家主さんが増えるかも、と期待します。外国人観光客を増やすというのもアリだなーと。町も活気づいて、上手くいっているように見えます。でもなぜか由乃は浮かない顔も見せて、「これは間野山の人たちの望んでいることなのか?」と疑問を持ちます。建国祭のことがよほど堪えたようで、もう失敗できないし…なんて言うし。帰省して田舎が前ほど嫌いじゃなくなったと言ってたので、何か思うところがあるんでしょうね。

何十年かに一度の池干し(池の水をすべて抜くこと)が行われることになり、外国人団体がまた仲間を呼んだりと、ちょっと盛り上がります。でも丑松は気乗りしないどころか、池に何か秘密がみたい。深夜に池に飛び込んで溺れかけ、救助してもらう羽目になります。それでも懲りずに病院を抜け出し、再び池に向かうのですが…。

第15話の一番の見どころはサンダルさんが丑松さんを救助したところでしょうか。本当にサンダルさんはいいキャラしてますね。

池の秘密は、凛々子の祖母やドクも関わってそう。でも多分、本人たちにとっては重大なことだけれど、周りから見たら「えっ?」っていうようなことじゃないのかなー…。ここで丑松さんに重大事件を起こされても困るよね?




次へ:サクラクエスト【第16話 湖上のアルルカン】感想
前へ:サクラクエスト【第14話 国王の断罪】感想

posted by 白黒ウサギ at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | サクラクエスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180348082
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

サクラクエスト TokyoMX(7/12)#15 [ぬる〜くまったりと]
第15話 国王の帰還 間野山に帰ってきた由乃、早苗、真希と合流。王宮に帰ると明かりが灯っていた。未確認生物を調べるクリプテッド12の外国人たちが チュパカブラを調べに訪れたのだった。スペイン語を話す彼..…
(2017-07-17 05:41)