TOP 徒然チルドレン 徒然チルドレン【第2話 春】感想
2017年07月12日

徒然チルドレン【第2話 春】感想

第2話 春 
お兄ちゃんの彼女/春/コンタクト/雨 

今週もみんな可愛かったですね。一番最初のエピソードが「お兄ちゃんの彼女」っていうのがまた。今回の4つの中でこの話だけちょっとアクが強いんですよ。それを最初にもってくる辺り……なんていうか凄いね。他の3つはホンワカして可愛いんですよー。

ここからネタバレありの感想です。



●お兄ちゃんの彼女
第1話の「不真面目な彼女」に出てきた古屋くんと皆川さんですね。さらにそこへ古屋くんの妹さんが乱入っていうか…。妹ちゃん異常なくらいのブラコンなんですよね。もうちょっと可愛くても良かったかなー、アニメ版の妹すこし怖いかな。皆川さんの「ふったらいいのに」って煽りも凄いんだけど、それでもキッパリふることができない古屋くんも凄いですよね。この人たち何なんだろう。古屋くんのゆっくり恋愛していきたいっていう真面目な感じは可愛くて好き。でも皆川さん可愛いじゃん〜。付き合えばいいのに〜。


●春
天文部の話ですね!笹原さん可愛いですよねー。ほんとに可愛い。
クールな加賀くんがだんだん笹原さんの一生懸命な様子にひかれちゃうのもわかる、わかるよ、可愛いよね!☆の説明で手をくるくるやってるのが可愛かったし、たこ焼きの話もいいですよねw せっかく先輩とのノロケ話なのにちゃんと聞いてないから…w


●コンタクト
この話も大好き!上根さんと剛田くん。話ぜんぜん噛み合ってないっていうw
剛田くんが「もしかしたら自分が嫌われてるかも」ってところからスタートしてるので、上根さんが曖昧なことばかりいうので悪い方へ受け取ってしまうっていう。…その噛み合わなさが逆に上手いこと噛み合って、つき合うようになったので結果的には良かったんだけど…。
最初は上根さんが凄い汗かいてたのが、最後に「好きです」って言われて、剛田くんが汗だくになるのすごく好き。告白されたインパクトと自分の誤解した返答を思うとw


●雨
この話もいいですね。ちょっと切ないんですよね。
好きって思ってるだけじゃ伝わらないけど、好きって伝えた筈なのに、それでもやっぱり伝わらないっていう。これ以上どうすればいいのかなー。理解してもらえないのは、相手が自分に期待してないからなんですよね…。期待されてないってわかったらどうすればいいかな。高野さんがあまりにも鈍感で、そこから生まれるもどかしさが凄くいいんだけど、切ないなー。

次回は「近距離恋愛」です。
恋愛マスターまだかなー…。




前へ:徒然チルドレン【第1話 告白】感想

posted by 白黒ウサギ at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然チルドレン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180315388
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

徒然チルドレン BS11(7/11)#02 [ぬる〜くまったりと]
第2話 春 お兄ちゃんの彼女 古屋蛍ほたるは兄の純が大好き告白して迫る皆川由紀を邪魔者扱い。返事を待っているのでフルならフッて下さい。結婚や経済力などを真面目に考えてしまう。それならもう少し、待ってみ..…
(2017-07-12 15:35)