TOP 活撃 刀剣乱舞 活撃 刀剣乱舞【第2話 部隊長】感想
2017年07月09日

活撃 刀剣乱舞【第2話 部隊長】感想

第2話 部隊長 

時間遡行軍にたった2人の出陣で苦戦していた和泉守兼定と堀川国広。審神者と薬研藤四郎、蜻蛉切、陸奥守吉行の援軍で力を得て、時間遡行軍を追跡します。しかし和泉守は、時間遡行軍の真の目的が見えず、違和感を感じます…。

ここからネタバレありの感想です。



城での戦闘シーン。屋根から落ちていった土方組を一瞬気にする薬研に陸奥守が「止まるな!走れ!」って声をかけたところ、2人ともかっこ良かったな。その後、兼さんを堀川が助けるシーンもとても良かったです。つい先日初陣で緊張していて、ほんの少し前は「足手まといだね」って落ち込んでたんですよ。今度はしっかりサポートできていて、ちゃんと考えてるんだな〜ってわかります。「僕は兼さんの相棒で助手ですから」きましたね。堀川くんと言えばこのセリフです。

審神者は「時間圧」の影響で長く留まっていられないということで、今回の五振を第二部隊とし、和泉守兼定が部隊長として任命されました。第二部隊なんです。(OPの三日月さんたちが第一部隊なんでしょうね…)。

今回は、戦い方ももちろんそうなんですが、非戦闘シーンでの会話もあって、それぞれのキャラクターがどういう感じなのかわかるようになっていて、とても良かったです。どんな刀剣男子なのかもわかるし、他の刀との距離感もなんとなくわかります。兼さんと堀川くんも第1話からの印象ともまた違ってきて、こんな面もあるんだなーってわかって良かったかも…。

城での蜻蛉切の活躍かっこ良かったです。今まで蜻蛉切ってそんなに気になっていなかったんですが、活撃の蜻蛉切凄くいいですよね!ちょっと好きになってきました。自己紹介で大福のことを話すときにちょっと困った表情とか、蒸気船を観に行って時代の流れの話をして寂しそうになるところも良かったな。表情豊かでいいですね。陸奥守の夢を聞いて「俺たちは“物”だぞ」っていうのもいいセリフですね。そうか、人の姿かたちをしていても、自分が“物”だっていう意識でいるんですね。当たり前だけれど今まであまり言われてなかったので、なるほどなーと思いました。

薬研は打ち解けない系ですね。クールな感じも違和感ないですよね。ちょっと他の人とは違うよっていう感じが合ってると思う。兄弟たちとはまた接し方も違うのかなーとか考えちゃいますね。時間遡行軍相手に言うセリフもかっこいい。あと、先行上映でも話題になってたけど、足細くて美しいですねw

陸奥守もイメージどおりです!戦闘で、斬り捨ててるのにさらに銃で撃ってましたよね。思わずオーバーキルしてしまうほどの熱血タイプ。人がたくさん死んでしまっていることに心の底から怒ってて…正義感が人一倍強いんだなあって思います。夢を語るところも可愛くていいな。ごはんたくさん食べるところもいいですよねー。明るいムードメーカーって感じで、子どもっぽくならないギリギリのところを狙ってるのもいいな!そして、兼さんにも「部隊長として認めたわけじゃない」って釘をさすのを忘れないところもねー、いいですよねー。活撃スタッフよくわかってる…。

そしてまた事件が起きます。城の襲撃の時には時間遡行軍の目的が見えず、ずっと何か引っかかっていた兼さん。一体何が起こっているのかと考え続けます。堀川くんのヒントで正解に辿りつくんですよね。さすが助手です…。時間遡行軍の目的は、外国人を殺させて日本と外国の間に戦争を起こすこと。通常は“歴史抑制力”があり、多少のことがあっても歴史の大きな流れは変わらないように修正される。歴史は守るのも大変だけれど、変えるのも難しい…ということでした。でも戦争なんて起こされたら、歴史抑制力でもどうにもならない。絶対に阻止しなければなりません。

兼さんが気がついたときに、また何かが起こります…。

2話ってここまでだったっけ…。
先行で3話まで連続で見たので、記憶の中で区切りがわからなくなってたかも。

今回とても好きなところは、陸奥守がごはん食べながら何か言ってるのを、兼さんが「そうだな、そうだな」って手をフリながら適当に返事して遮るところ。ここもう大好き。最高です。本丸にいるときでも似たようなことがあるんでしょうね。あと、兼さんはうちの本丸にはかなり初期からいて(その頃は太刀だった…遠い目…)とても頼りにしていました。だから活撃の賢い兼さんもまったく違和感ないですよー!かっこよくて強い、そのとおりです。

エンディングは、刀剣男子たちが刀だった頃を描いていたのがグッときました。櫻井トオルさんがエンディング観て思わず泣いちゃったって言ってたのも、わかる気がします。




次へ:活撃 刀剣乱舞【第3話 主の命】感想
前へ:活撃 刀剣乱舞【第1話 出陣】感想

posted by 白黒ウサギ at 04:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活撃 刀剣乱舞
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180286923
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック