TOP 徒然チルドレン 徒然チルドレン【第1話 告白】感想
2017年07月05日

徒然チルドレン【第1話 告白】感想

第1話 告白 

これもショートアニメですねー。短い中にさらに4つのエピソード。
告白 / 不真面目な彼女 / 生徒会長の悩み / スピカ

どれも可愛いんですよ…!じれったかったり、端からみると笑えるような展開になってたり、ちょっと照れくさい感じもあるんですけど、ほんとみんな可愛いです。登場人物多すぎて、全員覚えてられないんですけどもw

ここからネタバレありの感想です。



どれも可愛くて好きな話なんですよねー…

●告白
好きな子から呼び出されて、これは告白だろうな…って雰囲気になった時ってどうすればいい?
さっくり「好きです!」「実は俺も前から…」→めでたしめでたし ってなればいいですけど、そんなに上手くいかないんだよ…っていうのがとても好き。
「好きな子いる?」って聞かれて答えにくくなっちゃうのとか。「なんていえばいいんだ?」って。ほんとねー、わかるようなわからないようなw


●不真面目な彼女
本気で好きって言われてるのか、ただからかわれているのか、どうなの?っていう。
ほんとね。なかなか相手の気持ちってわかんないですよね。ただひたすらドキドキしちゃうw 男の子の方がめっちゃ照れていて可愛いんですよね。照れた挙句に答え出さないまま「もうこの話は終わり」っていうのもとてもいいです。


●生徒会長の悩み
実はドSの生徒会長と、ヤンキーの亮子ちゃんカップル、とても好きですー。亮子ちゃんとてもかわいい。この2人のエピソードってそんな面白いと思わないんだけど(ごめん)、でもこの2人はすごく好き。なんだかんだいって仲良いところとか。生徒会長の悩みは実は亮子ちゃんに近づく口実だよねえ。亮子ちゃん騙されてる…w


●スピカ
天文部の先輩と笹原さんのこの話もいいですよねー。
笹原さんが泣いちゃうところはかわいそうで…。そうなんだよ!そんなに簡単に好きとか言えないんだよ!って共感しやすい話だなーと思うのです。好きって言ったら迷惑かなあとか、本気で好きって言ったら本気で振られちゃうかなとか、考えちゃいますよねー。先輩が「言わないなら俺から言うぞ」っていうのをさらっと聴き逃しちゃってるところも可愛くて好きですよ。


全体的に色が淡い感じで、何となく原作と印象が違うのかなー。優しすぎちゃうっていうか…もうちょっとキツイ感じでもいいのにな。でも面白かったので続けてみますー。まだ出てきてない人たちも楽しみです。

原作:若林稔弥
監督:金子ひらく シリーズ構成・脚本:浦畑達彦
キャラクターデザイン:住本悦子
音楽:天門
制作会社:Studio五組
CV:石川界人、水瀬いのり、前野智昭、小倉唯、小野賢章、佐倉綾音、浪川大輔





次へ:徒然チルドレン【第2話 春】感想

posted by 白黒ウサギ at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然チルドレン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180249492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

徒然チルドレン BS11(7/03)#01新 [ぬる〜くまったりと]
第1話 告白 高瀬晴彦は好きな女性、神田沙希に呼び出される。これは告白だと喜んでいるが何も言えない彼女。好きな人が居るか尋ねられる。居ると答えると告白されないかもしれない。お前が好きと言いたいが、気遣..…
(2017-07-11 23:41)