TOP グランブルーファンタジー グランブルーファンタジー【第1話 蒼の少女】感想
2017年04月02日

グランブルーファンタジー【第1話 蒼の少女】感想

第1話 蒼の少女 
GRANBLUE FANTASY the Animation

ゲーム「グランブルーファンタジー」のアニメ化作品です。すでに1・2話は1月に先行放送しているので、すでに観た方は今週と来週はおさらいになりますね。

ザンクティンゼル島の田舎の村で騎空士を夢見るグランの冒険ファンタジー。謎の少女ルリアが女騎士カタリナと帝国軍の飛空艇から逃げ出すところから物語が始まります。

ここからネタバレありの感想です。



あらためて観ましたが、やっぱり絵がキレイなのがいいですね。
手描き風でゲームの世界観そのままで、雰囲気があってとてもいいと思います。絵本みたいな感じで、荒い動きの感じも私は好きだなーと思いました。

不思議な力を持つ少女が軍にとらわれ、逃げ出そうとしたところでトラブル発生、爆発が起きて少女は空から森へ落ちていきます…。

一方、光が空から森へ落ちるのを見たグランは、ヴィと一緒に森へ様子を見に行きます。立ち入ってはいけない森の区域まで行き、そこで見つけたのは少女でした。帝国軍から逃げてきたという少女の話に、もうこれ以上首を突っ込まない方がいいというヴィの忠告を無視してグランは少女を助けることにするのですが…。

という、不思議な力を持つ謎の少女と正義感と夢にあふれる少年が出会うというファンタジーの王道展開です。私はこういうの嫌いじゃないです。

第一話はグランとルリアが出会い、ルリアを助けた女騎士のカタリナも合流します。そして帝国軍の追手にグランが一度瀕死の重傷を負いますが(というか一度死んだように見えます)、ルリアの力で復活し、2人でバハムートを召喚して…というところまで。

ルリアが空から落ちるときに胸で光ったものに、森の奥で眠っていたバハムートが反応していたので、運命に導かれて出会った2人…という感じがしますね。

王道ストーリーをきれいな絵でのんびり見られたらいいかな、と思ってます。
第2話も視聴済ですが、来週も楽しみです。




次へ:グランブルーファンタジー【第2話 旅立ち】感想

posted by 白黒ウサギ at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | グランブルーファンタジー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179278838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

GRANBLUE FANTASY The Animation BS11(4/01)#1 [ぬる〜くまったりと]
第1話 蒼の少女 1月放送開始で準備していて4月にスリップした作品。1月に始まっていればCHAIN CHRONICLE、 Tales of Zestiriaと並んでRPGゲーム作品が3作品が放送される..…
(2017-04-09 16:37)