TOP CHAOS;CHILD(カオスチャイルド) CHAOS;CHILD【第9話 錯綜する思惑の行き着くところ】感想
2017年03月10日

CHAOS;CHILD【第9話 錯綜する思惑の行き着くところ】感想

第9話 錯綜する思惑の行き着くところ 

今回もまた急展開です…。前回の来栖の衝撃発言に続き、また他の人物について新事実が発覚します。どんどん拓留が追い詰められていきます…。カオスチャイルドがほんっとにカオスだなーと思うのは、新しいことがわかっても、まったく謎が解けないところですよね…。

ここからネタバレありの感想です。



来栖が聞いた音はストラップのカエルの音でした。カエルの持ち主はというと…。←やっぱりこのカエル、重要アイテムだったー…。

屋上で来栖が世莉架に詰め寄ります。今度のことは全部、世梨架が起こしたこと。2人でいきなりディソードで戦いますが、世梨架のディソードを通して来栖に思考が伝わり、世梨架の正体が何となくわかったようです。そして世梨架は拓留の望みがわかるんだろうから、拓留が来栖を殺したいと望んでいるなら殺せばいい…と。

伊藤に結衣を殺させたのも世梨架の仕業だったようなのですが「これはゲームを盛り上げるために…」とか言ってました。ゲームとか盛り上げるとか、何のことだろう…。

拓留の注意をいつもニュージェネ事件に向くようにと仕向けていたのも、何か重要なときにはかならず世梨架が絡んでいて、怪しいなあと思っていたんですが…。ずっとはぐらかされてきましたが、怪しいも何も世梨架が犯人だったということですか?でも何のために?

来栖が世梨架に刺されたと知った拓留が、怒りで世梨架に反撃するのですが…。

拓留が目を覚ますとそこはフリージア調査会社。来栖は一命をとりとめたらしい。拓留は一連の事件の需要参考人として探されていること、でも警察では真犯人だと断定されている、という急展開です。でも拓留はそれを聞いても「そうですか…」ってあっさり。ネットで顔写真が出回っているから家にも帰れなくなり、まだ警察には知られていないからとしばらくフリージアで過ごすことになります。

それにしても久野里の態度がひどいんですよね。ギガロマニアックスを憎んでいるんだなというのはわかるんですが、だからといって拓留や有村にイヤな態度をとっていい理由になります?個人的には何も無いはずなのに…。っていうか久野里さんはギガロマニアックスじゃないの?実は自分もそうで同族嫌悪でした、みたいなオチになりそうな気がするんですけど。久野里さんが何者なのか、久野里さんの背後にはどんな組織があるのか何もわからないのもちょっと気持ち悪いですね。

久野里の調査で、世梨架に震災前の記録がないこと、拓留の震災前の受診歴と照らし合わせると、どうやら世梨架は拓留の妄想で生み出された人物だった…と。ギガロマニアックスの能力は自分の望みによって生まれるらしいので、震災の瞬間、拓留が望んだことがあったはずだ、と。世梨架が本当にいたらいいなと思ったんでしょうか。それとも、もっと何かひどいこと?

そして、拓留の妄想で生み出された世梨架は、拓留の願いを叶えるために色々行動している…ということかな。ニュージェネ事件が拓留の願いなの?これまで言及なかったのですが、世梨架はどこでどうやって生活してることになってるんだろう。拓留のようにどこかに引き取られてるとか?謎ばっかりですね。

AH総合病院と関連のある企業の話とか出てきたし…。宗教団体の話も出てきましたよね。この辺の人たちがまだ出て来ないんですよね。それも不思議。




次へ:CHAOS;CHILD【第10話 迫りくる過去の記憶】感想
前へ:CHAOS;CHILD【第8話 錯綜する光と影に惑う思いは】感想

posted by 白黒ウサギ at 00:28 | Comment(2) | TrackBack(2) | CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)
この記事へのコメント
>拓巳が望んだことがあったはずだ
拓留が拓巳になってますよ。

残り3話なのでそろそろクライマックへ向けて動き出した感じですね。
久野里の謎はトゥルーに入るまでは謎のままなので最終話前か最終話で明かされると思います。
ギガロマを憎む発端は公式スピンオフ漫画で徐々に語られていくと思いますね。
http://md-fp.jp/service/nc/0000000d/000000?isbn=9991234650942&lastUrl=http%3A%2F%2Fshonen-sirius.com%2Freturn.html&shareUrl=http%3A%2F%2Fmd-fp.jp%2Fservice%2Fnc%2F0000000d%2F000000%3Fisbn%3D9991234650942%26lastUrl%3Dhttp%3A%2F%2Fshonen-sirius.com%2Freturn.html
Posted by SARAI(仮) at 2017年03月14日 13:28
☆SARAI(仮)さん

こんばんは!間違えてましたね、名前直しました。
教えてくださってありがとうございます。
久野里の話はまだもうちょっと待たないといけないんですね。
あまりにも謎が多くて、混乱します〜。
Posted by 白黒ウサギ at 2017年03月14日 19:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179040903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

CHAOS;CHILD TokyoMX(3/08)#09 [ぬる〜くまったりと]
第9話 錯綜する思惑の行き着くところ 誰かの部屋に侵入して力士シールに苦しむ拓留。どこかの施設で待つ世莉架、乃之?あなたが8年前の病院に居なかったのは私が知っている。でも第1の事件現場には居た、着信音..…
(2017-03-10 01:37)

カオスチャイルド第9話「錯綜する思惑が行き着くところ」あらすじと感想 [アニメとマンガの感想と考察]
カオスチャイルド第9話「錯綜する思惑が行き着くところ」は、 ニュージェネ事件の真犯人が判明し、 拓留のギガロマニアックスの真の力も判明した。 冒頭は拓留が病院の地下に潜入してた。 コメントでは要らない..…
(2017-03-19 10:10)