TOP リトルウィッチアカデミア リトルウィッチアカデミア【第9話 ブライトンベリーアンデッド紀行】感想
2017年03月06日

リトルウィッチアカデミア【第9話 ブライトンベリーアンデッド紀行】感想

第9話 ブライトンベリーアンデッド紀行 

休日、学院の外へ出かけるアッコたち。予定どおり町で楽しい休日を過ごしました…なんて上手くいくはずがなく、今回もとんでもない騒動を巻き起こします。一体こんどは何をやったのかと言うと…学校でも厳しく禁じられている、あの魔法です。

ここからネタバレありの感想です。



休日、みんな学院の外へ出かける日です。先生からは学院外でやってはいけないことの諸注意を受けます。まずいちばんいけないのは、魔法を使うこと。もし魔法が失敗しても、先生方がそばにいるわけではないので、収拾がつかなくなるかも…ということでした。確かにそうですね。学院内じゃないから、一般市民に迷惑かけちゃいますもんね。でもアッコは浮かれて話を半分も聞いてない…出だしから何かやらかす感じがガンガン出ていますw

出かける前に、みんなアミュレットのための材料を提出していきます。アミュレット…お守りかな?説明が無かったから詳しくはわからないけど。みんなちゃんと準備してきていますが、アッコは忘れてきて、これでいいやとポケットの中のゴミを出そうとします。…ってダメでしょ!w 校長先生から「これのためなら帰ってこよう、と思うような大事なものじゃないとダメなのよ」と注意され、スーシィに促されてしぶしぶ「シャリオのカード」を提出するアッコでした。

ちなみに校長先生のアミュレットは「杖」。この杖は今日これから起こる事件の大事なアイテムです。

町への近道だとスーシィに言われて着いたところは、墓地。スーシィは「墓場テングダケ」というキノコを探すのが目的だったみたいで、ほんとに近道かどうか怪しいですね。不気味な雰囲気で怖がっていたら、アッコはついうっかり墓石を倒してしまいます。重いかもしれないけど、一応、戻せるかどうか自分の手で試してみても良かったと思うんだけど…。触るのがイヤだったのかな…。あっさり修復魔法を使おうとするアッコ。もちろんロッテは止めますが、バレなければいいと強行するのですが、魔法薬とスーシィのキノコが混ざってしまい、なぜか墓の下から死者が復活してしまうというw
死者を復活させる魔法はダメって話、前にありましたね、そういえば!

復活したガイコツは、何がなんだか記憶を失くした様子ですが、復讐しなくてはいけない相手がいる!と言って走って町まで逃げていってしまいます。必死で追いかけるアッコとロッテと…スーシィはあんまり本気じゃない。キノコの効果は日没で切れるだろうし、と。でも日没までの間に町で何が起こるかわかったものではありません。

予想どおりあちこちで騒ぎを起こすガイコツさんでした。アッコが大道芸のフリをしたり、警察に見つかったときは自分のおじいちゃんだから…とロッテがごまかしたり、スーシィも手伝ってくれて、街中で何とかやり過ごす3人でしたが…。

ガイコツを追いかけるアッコが車に轢かれそうになったときは、ガイコツが庇って助けてくれます。理由は、アッコが魔女だから。魔法道具屋で話を聞くと、200年位前は魔女狩りも終わり、町は発展していきましたが、まだ電気もなかったので魔法がとても役にたっていたらしい。だから魔女は大事にされていたんですね。魔法史で習ったとロッテもスーシィも知ってたよ、って態度でした。アッコはまた勉強サボってるのかな?

道具屋で絵を見つけたガイコツは、色々と思い出します。絵に描かれた少女が魔女学校に行ったのだが、その父親が少女をほったらかして悲しませたから、懲らしめるのだとか何とかいい、町の鐘に向かいます。そして今はこわれている鐘の音を聞き、すべて思い出します。少女をほったらかしにした父親は自分で、自分が許せないのは自分自身だと。その鐘は思い出の場所で、鐘の中の棒(鐘の舌というらしいのです)を杖にして少女に渡したことも話します。

きっと校長先生のことだ!と校長先生のアミュレットを思い出したアッコ。あのアミュレットがこの鐘の舌だったんですね。でも今から日没までにルーナノヴァに戻るのは時間がない…。ここで修復魔法です。引きちぎった鐘に修復魔法をかければ、あの杖のところに鐘が向かうだろう…ということですね。考えましたね〜!鐘に魔女3人とガイコツが捕まって飛んでいく様子は爆笑しました。

ルーナノヴァでは、校長先生とガイコツのお父さんが、短い時間でしたが、お互いの思いを伝えることができました。良かったですね…。ずっと校長先生のお父さんは、死んだ後も娘のことを気にしていたんですもんね。

と、もちろん、禁止していたことを破ったのですから罰はあります。備品のほうきを修繕すること(手作業で)。優しい罰だーと思ったのですが、ほうきは思ったより量が多かったですね。お墓は校長先生がちゃんと直したかな…?

相変わらずのドタバタで面白かったです。最後はしんみりといい話になっていて、ああこういうのもいいな〜と思いました。アッコは魔法中心だった頃が羨ましくて仕方がない様子です。まだあまり魔法も上手くないせいか、人一倍憬れだけは強いのかも。でも憬れているばかりじゃなく、きちんと使える魔法を身に着けないとダメですよー…。




次へ:リトルウィッチアカデミア【第10話 蜂騒ぎ】感想
前へ:リトルウィッチアカデミア【第8話 眠れる夢のスーシィ】感想

posted by 白黒ウサギ at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(2) | リトルウィッチアカデミア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178999307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

リトルウィッチアカデミア BS11(3/05)#09 [ぬる〜くまったりと]
第9話 ブライトンベリーアンデッド紀行 今日は休日で外出が許される日。戻るときのためにアミュレットを残していく。アッコは忘れてしまって、肌身離さず持っているシャリオカードを提出。スーシィの近道の甘言に..…
(2017-03-06 19:54)

リトルウィッチアカデミア 第9話 『ブライトンベリーアンデッド紀行』 ダイアナ成分が足りない...。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ルーナノヴァからの外出。多分アツコが何かやらかす、そんな予感しかしませんね。修復魔法の薬!アツコようやく魔法を身につけたのか。アーシュラ先生も不始末の隠蔽用に教えこんだのかな。 身につけた&helli..…
(2017-03-08 00:49)