TOP ナンバカ ナンバカ【第18話 お前は弱い】感想
2017年02月03日

ナンバカ【第18話 お前は弱い】感想

第18話 お前は弱い 

ハジメと一緒に五舎に行ったジューゴ、ウノ、ニコ。トラップでいきなり監禁されてしまいます。五舎で一体何が起こってるの?捕まっているのはハジメだけではなく、それに他の獄舎の囚人たちもいて、思ったよりも状況は深刻なようです…。

ここからネタバレありの感想です。



何かまたどんどん深刻な方へ話が進んでいきます。5舎で何か怖いことが起こっているようなのですが、どうしてこんなことになっているのか全然わかりません。だってここ刑務所だよね?

ジューゴたちが落ちたところは、五舎の地下牢の中でした。そこにいたのはウパとリャン。この人たち元々五舎の囚人だけど、どうして地下牢に落とされてるの?

しかも牢の外には、中身のない人形が看守の変わりに巡回しているというものすごく怖い地下牢獄です。元々南波刑務所にはいなかったのを、猿門兄・猿鬼がここに連れてきた…という話なのですが。猿鬼って猿門の兄だから見た目怖そうだけどホントはいい人なんだろうなーとか、看守だから正義の人なんだろうなーとか、何の根拠もなく最初は思ってました。でも、南波に来る前から酷かったらしいから、違うんだね。“裏切りの五舎”の話って、札がどうのとかいう問題じゃなくて、ホントに猿鬼が起こしたくて起こした事件だったということ?何かモヤモヤしますね。

ウパとリャンの手錠をあっさり外したり、簡単に牢の戸も開けてしまうし、さすがジューゴでした。ナンバカは脱獄しないと話が進みませんからね。でもこのまま逃げようとしたときに、床にハジメのネームプレートが落ちているのを見つけます。そこでウノが閃くのですが、今のままだと脱獄したことになって刑期が延長されるから、ハジメを見つけて看守と一緒に行動すればいい、それなら脱獄じゃない…という展開になり、ハジメを探すことにします。

いや、でもこの状況で脱獄ってなんなの。脱獄しても結局、五舎の人は自分の房に戻り、ジューゴたちだって普通に13舎に戻るだけなんじゃないの? 何なのw ハジメのこと心配してるの?

ハジメは捕まって拘束されますが、向かいの牢には猿門が同じように拘束されていました。

五舎の地下牢獄に囚われていた筈の猿鬼ですが、八戒の裏切りで、元看守の五浄と一緒に外に出てきました。八戒は元々猿門のことを主任だなんて認めてないだの何だの言いたい放題でしたが…。猿鬼の事件の時に猿門がためらって猿鬼に向かっていけなかったことをバカにされてました。その時はハジメが収めたんですね…。それでいつもハジメに食って掛かってたわけですね。自分には出来なかったことがハジメには出来たから。

ハジメたちもジューゴが来てくれたら牢から出ることが(多分)出来るだろうけど、ジューゴたちは弱いからななあ…。途中で何があるかわからないから、油断できないです。ニコのお薬バッグをチィーが拾ってたのは、後々何か面白いことに繋がるといいんだけど。困ったことじゃなくて…。ニコはお薬がないからまた何か感染する気がします。

猿鬼の目的もよくわからないなー。とりあえず次の回見ないと落ち着かないです。




次へ:ナンバカ【第19話 それぞれの自由】感想
前へ:ナンバカ【第17話 壊れていく何か】感想

posted by 白黒ウサギ at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナンバカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178649890
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック