TOP ACCA13区監察課 ACCA13区監察課【第4話 閉ざされた『国』のくすぶり】感想
2017年02月01日

ACCA13区監察課【第4話 閉ざされた『国』のくすぶり】感想

第4話 閉ざされた『国』のくすぶり 

次のジーンの視察はスイツ区。ちょっと他の区とは違うみたいです。中世に迷い込んだかのような趣きのある佇まいの街なのですが…。携帯も使えず一般市民は区外の人間との交流も制限され、何もかも規則だらけです。ACCAの役割もほかとは違うようで…。

スイツ区は色々厳しいらしく、美味しそうな食べ物はあまり無かったです。普通のパンをジーンがもぐもぐするだけ!おやつが無いなんて、なんてこと…。でもジーンのもぐもぐ良かったですよ。

ここからネタバレありの感想です。



ニーノの電話の相手はグロッシュラーだと思ってたけど…?報告書と一緒にロッタからのおみやげも届くと言っていたということは、ジーンたちのマンションの大家さんはグロッシュラーなの?名前も住所もわからず私書箱しか知らないとロッタは言ってましたね。どういう経緯でジーンが管理人になったのか謎ですね。

今回のジーンの視察はスイツ区。最初、スイーツ区って思って期待してたんですが全然違いました。まったくスイーツと無縁な感じでした。5長官の一人パスティスがスイツはまるでひとつの国だと言って、気に入っているようでしたが、パスティスは貴族だし長官だし、好きにできるから一般市民の苦労はわからないですよね。

貴族の権力が強く伝統を重んじるスイツ区は、影響を受けるのを嫌うのか、他の区との交流を厳しく制限しています。区の出入りには面倒な手続きが必要で、自由な移動はできません。ジーンが一般市民向けのカフェで食事をしていると、市民と交流してはいけないとACCAの局員に注意されてしまいます。何だか最初から雲行きが怪しいですね。

そんな中、たまたま見かけたスイツの人たちが、自分たちのクーデターの話を聞かれたと思い込み、ジーンを連れ去ってしまいます…。監察課駐在員のウォーブラーが「このまま消えてくれたら」なんて言っていたから、ジーンの敵なのか、ジーンが嫌いなのかと思いました。後からそういうことではないとわかるのですが…。

あまりにも自由がないスイツ区ではこれまでも何度かクーデターが起きては鎮圧するというのを繰り返していたようです。クーデター、という言葉に反応したジーンですが、これは長官や本部長の言うクーデターとはちょっと違うみたいです。この国を…ということではなく、特殊事情のあるスイツだけの話ですもんね。ACCAの局員であるビスキュイも、監察課職員であるウォーブラーまでもクーデター派でした。

捕まったあとも飄々と交渉を始めるジーン。力になってくれる人はいるから紹介しよう、と。ジーンの人脈すごいですね。そうやっていつもタバコをもらっているんだけど…。

暴徒に襲われかけたジーンを助けてくれたのはニーノだよね?「アッカなんて相手にしてないで」みたいなこと言ってた、声がニーノの声でした。顔はわからなかったけれど帽子からはみ出していた髪の色も同じだったし。監視役だから当然着いてきてはいるんだろうけど、ちゃんとジーンのことを守ってくれてて嬉しい。

結局、クーデターは鎮圧されたけれど、ACCAの職員たちはほとんどが平民で、クーデターを起こした人たちの家族だったり友人だったりします。本気で武器を持って傷つけることはできず、あまり怪我人も出なかったようです。上層部(貴族たち)は、事件に箝口令を敷きます。

ここでも支部長がジーンとは揉めたくない、っていうんですよ。ジーンの影響力すごい…。

外部に漏らさない代わりに、今回クーデターで捕まった人を全員釈放して欲しいという条件を出すジーン。交渉成立です。ウォーブラーのこともジーンの粋な計らいで、クビにもならず異動もなく、継続でスイツ区にいられるようになります。ジーン優しいですね。なんかこうやってみんな懐柔されていくのかもですよ。わかります…。

そういえば5長官のリーリウムが、ジーンの味方宣言していましたね。これが今後どう影響するか?ですね。

あと、あんみつに夢中になってロッタを見失ったマギーの部下が可愛かったです。あんみつも可愛かったです。




次へ:ACCA13区監察課【第5話 視線の先、重なる足跡】感想
前へ:ACCA13区監察課【第3話 城にただよう噂の煙】感想

posted by 白黒ウサギ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | ACCA13区監察課
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178616610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ACCA13区監察課 TokyoMX(1/31)#04 [ぬる〜くまったりと]
第4話 閉ざされた「国」のくすぶり ロッタは大家の顔も名前も知らない。何も知らないので様々な品をお礼に届けている。ニノが状況報告、グロッシュラーが大家だった。ロッタを調査させているシュヴァーン王子。 ..…
(2017-02-01 13:20)