TOP リトルウィッチアカデミア リトルウィッチアカデミア【第4話 ナイトフォール】感想
2017年01月30日

リトルウィッチアカデミア【第4話 ナイトフォール】感想

第4話 ナイトフォール 

ロッテが大好きな小説シリーズ『ナイトフォール』。120年続く人気作品です。次の土曜日に365巻発売の記念イベントがあり、作者のアナベルが初めて人前に姿を現す予定です。イベントに行くのを楽しみにしていたロッテですが…。

今週もとても面白かったです。アッコもロッテもスーシィも本当に可愛いですよねー。みんな色々やらかすけど、憎めなくて可愛い。

ここからネタバレありの感想です。



せっかくイベントを楽しみにしていたロッテですが、アッコが調理場に忍びこみタルトを食べてしまったことで3人は罰として土曜日は外出禁止になってしまいます。食材の荷降ろしとアーシュラ先生の補修を受けなければなりません…。

この怒られている時のアッコの表情がたまらなく良かったです。すごく嫌〜な顔してるんですよ。「納得いきません」「私悪くないです」って顔に書いてあるのw 盗み食いとかダメだよなあって思うんですが、普段からご飯が足りないからお腹がすくんだって怒り返す姿を見てたら笑ってしまいます。アッコ大真面目なんだもん。生存がかかってるんだよねw

でも許されるわけもなく…。他の罰なら何でもするから土曜日はどうしても出かけたいというロッテの願いも敵わず…。本当にロッテがかわいそうでした。

普段そんなに自己主張の激しくないロッテだけれど、大人しくて言いなりってわけでもないんですよね。優しいけどね。第4話はロッテのことがいろいろわかっていい話でした。

ロッテは『ナイトフォール』の大ファンというか超マニアですねw
これまでの364巻の中で○○巻で出てきたアレはコレは…って全部覚えてるの。『ナイトフォール』の内容の説明はぶっ飛びすぎていてどんな話かさっぱりわかりませんでしたがw、ロッテの熱意は伝わりました。好きなんですね〜。そういうのわかりますよ〜。一生懸命話すロッテがキラキラしていてとても可愛かったです。

家が魔法道具屋だから魔女の子だってからかわれて悩んでいた子ども時代、偶然出会った『ナイトフォール』の世界に夢中になるうちに、気がついたら自分の悩みなんてどうでも良くなっていた…。本当にそんな風に知らない間に自分を勇気づけてくれるものに出会えるっていうのは、とても素敵なことですよね。

イベントに行けないロッテが可哀想だと、食材をおろして帰るトラックに忍び込んで学校を脱出する3人。アッコの思いつきだけど、アッコはおてんば通り越してすごい行動力ですよねw なぜか付き合うスーシィも面白いですね。でも一人残ってアーシュラ先生の補習受けながら、他の人がいない言い訳するよりは一緒に行っちゃった方が楽かな?

そして『ナイトフォール』作者アナベルの正体も面白かったですね。120年生きている魔女ではなく、120年間一つの万年筆を引き継いできた複数の作者の一人でした。自分が書くようになってからあまりにも炎上するから、クイズ大会で優勝した人に万年筆を譲って“アナベル”になってもらおうというのがイベントの目的だったんですね。

優勝したロッテにアッコは「良かったね!好きな小説の続きを自分で書けるなんて夢が叶ったじゃん!」っていいますが、ロッテは違うといいます。この時のロッテの言葉いいなと思いました。「アッコはシャリオになりたいのかもしれないけれど、自分は違う」って。憬れの人を目指す夢もあれば、憬れの人を応援するという夢もあるんですね。人それぞれでいいですよね。

万年筆の精霊から話を聞いて、アナベルを見つけ出したロッテたちは、アナベルの書いた『ナイトフォール』の素晴らしさについて語ります。自信を取り戻したアナベルは万年筆を受け取って帰り、ロッテたちは学校へ戻って罰掃除ですw

あのロッテがネットで仲良くしていた時計台のコスプレの人は、実はルーナノヴァの先生だったんですね。街で出会ったときもクイズ大会のときも、ロッテが学校を抜けだしてきているとわかっていたけれど見逃してくれてたんですね。

ダイアナの子分?の一人も隠れ『ナイトフォール』ファンだっていうのも面白かったです。ロッテと仲良くなれるといいですね。キノコ探し続けてたスーシィも大好き。

今週もアッコたちから元気を貰いました!




前へ:リトルウィッチアカデミア【第3話 Don't stop me now】感想

posted by 白黒ウサギ at 01:39 | Comment(2) | TrackBack(2) | リトルウィッチアカデミア
この記事へのコメント
まるでリアルタイムでハリー・ポッターシリーズ追っかけてた、かつての学生時代の自分を見てるようだったわwww
ハリー・ポッターも365巻ぐらい出して聖書の記録破ってほしかったな〜なんてww
まぁ実際問題不可能だろうけど正直せめて10巻ぐらいまでは出してほしかったねw
Posted by 道産子ポッタリアン at 2017年01月31日 12:49
☆ 道産子ポッタリアンさん
こんばんはー!
ハリポタは去年続編が出てませんでしたか?
読んでないので間違ってたらすみません!

何でもそうですけど、イベントって盛り上がりますよね。ロッテのあの熱い感じが他人と思えなかったですw
Posted by 白黒ウサギ at 2017年01月31日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178590283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

リトルウィッチアカデミア 第4話 『ナイトフォール』 魔法かと思ったら小説のタイトルだった。 [こいさんの放送中アニメの感想]
人は趣味と故郷の話になると饒舌になる。今回はロッテの話。最初腐女子なのかと思ったけど、小説「ナイトフォール」のファン。原作者に会えるイベントを楽しみにしていたけど、アツコが主導した盗み食いで外出禁止..…
(2017-01-30 22:24)

リトルウィッチアカデミア BS11(1/29)#04 [ぬる〜くまったりと]
第4話 ナイトフォール お腹が空いて食堂のタルトを盗んで食べた3人。罰として外出禁止、食材の荷降ろしを命じられる。しかし、その日はロッテが楽しみにしていたイベントの日だった。大好きな小説ナイトフォール..…
(2017-01-31 00:35)