TOP 青の祓魔師 青の祓魔師 京都不浄王篇【第1話 嚆矢濫觴】感想
2017年01月07日

青の祓魔師 京都不浄王篇【第1話 嚆矢濫觴】感想

第壱話 嚆矢濫觴 

第2期始まりました。青の祓魔師(エクソシスト)「京都不浄王編」。学園に封印されていた「不浄王の左目」が何者かに奪われます。それを追う正十字騎士團と燐たち候補生は…? というのが大まかなテーマみたいです。第2期は原作に沿った内容になるみたいですね。第1話、良かったです!あっという間に終わってしまった…!

第1期も作画がとても良かったですが、今回は画質が上がったせいもあってさらに絵がきれいです。ほんとにきれい。良かった〜。

ここからネタバレありの感想です。



相変わらず、シュラに言われたとおり青い炎をコントロールできるようにするため、蝋燭で修行をしている燐。おー、話はここからスタートなんですね。唐突に始まって、前回の回想がちょっとあっただけ。1期見ておいて良かったかも。

第1期のアニメオリジナルの部分、最後が何事も無かったかのように全部もと通りにして終わりましたが、ほんとにあの部分は無かったことになってます。第1期だと…17話くらいからの続きになるんでしょうか。そんな感じで観るとちょうどいいです。1期後半の展開をそのまま引きずると燐よりも雪男が要注意人物になっちゃいますからねw さくっと無かったことにして進めましょう。あれは夢だ…w


さて続きです。今回、学園に封印されていた「不浄王の左目」が何者かに奪われるという事件が発生します。祓魔師たちが追い詰めますが、あと少しのところで立ち入り禁止区域に入り込んだ子どもが人質にとられてしまい、逃してしまいます。さらに瘴気を振りまかれたせいで一般市民にも被害が出てしまい、大変な状況になります。

ここで雪男とシュラが呼ばれてくるのですが、2人で24時間燐を見張らなくてはならないので、燐も一緒に来ることになります。

燐は子どもを取り返してくると母親に約束しようとしますが、雪男が静止します。祓魔師は万能じゃない、できない約束はするな、と。確かにそれはそうかもしれないですけど…。ここは大人なら「善処します」的に逃げて言うところですよねー。そういう意味では雪男も自分の信念に正直で熱いかもしれないですね。燐はもっとわかりやすく燃えてるタイプですけど。

結局、任務に向かうのは雪男だけで、また燐が悔しい思いをします。「いつか追い抜いてやるから!」って叫ぶんですが、この時の雪男の複雑そうな顔がいいですよね。この双子の、お互いがお互いの背中を見て、悔しい気持ちを繰り返しながら成長していくっていう、ちょっと複雑な関係をよく表してるな〜と思いました。「あいつには負けない」っていう同じ位置のライバルでは無いんですよね。自分が相手よりも後ろにいるところからスタートしてる、お互いにそう思ってるのが面白いです。

雪男と一緒に犯人を追いかけていった藤堂が、実は悪魔堕ちしていたという展開になるのですが、この話に出てくる悪魔ってほんとに悪魔ですよね…。人の心につけ入るような話が上手いんですよね。藤堂は祓魔師のエリートのような存在ですが、逆に名家であることが重荷になって悪魔堕ちしてしまった。要するに自分でプレッシャーに負けてしまった弱さを言ってるだけなんですが、言い方が上手いんですよね。藤堂と同じく自分の出自と兄へのコンプレックスがある雪男の感情を実に上手く揺さぶります。

子どもの手当をしながら、子どもの頃の自分の弱さを思い出す雪男。手が震えるのを、自分で自分を刺すことで正気に戻します。雪男の意地ですね。

不浄王の「左目」は藤堂(悪魔)にまんまと奪われてしまいますが、今度は残された「右目」を守るために、一同は京都へ向かいます。候補生たちもサポートとして同行することに。

燐は、旅行気分で京都行きにはしゃいでいますが、しえみも勝呂たちも燐を露骨に避けてきてギスギスな感じです。1期では後半和解しましたが、これはその前からの続きになるので、ちょうどギスギスもピークなところでしょうか。こういうの辛いので、早く和解して欲しいけど…。

唯一態度が変わらないのは出雲で、祓魔師と悪魔の間に産まれた子なんて珍しくない、と言います。ただ、燐はサタンの子だというのが問題なんだ、と。元祖ギスギスの出雲ちゃんですが、サタンの子でも怖くないというのは強いですね。序盤で下級悪魔にビビった頃を思うと成長しましたね!

出雲ちゃんだけでも理解してくれる人がいて、燐、良かったよね。まだ俺を信じろって勝呂に言っても響かないよね。勝呂にも勝呂の気持ちも事情もあるし…。

まだ本当に物語は始まったばかりで、先に何が待っているのかもわかりませんが、とても楽しみです。

あー。あとどうでもいいけど、メフィストの食べてたアイス、当たりでしたね。

予告の志摩さんのグレードアップのようなイケメンがいたんですけど、兄弟とかかなぁ…?次回とっても楽しみです。

メモ:【嚆矢濫觴〈こうし らんしょう〉=物事の始まり】
という意味の四字熟語でした。知ってる字が「矢」しか無かった…w 難しい言葉ですね。




次へ:青の祓魔師 京都不浄王篇【第2話 呉越同舟】感想

posted by 白黒ウサギ at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 青の祓魔師
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178305603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

青の祓魔師 京都不浄王編 TBS(1/06)#01新 [ぬる〜くまったりと]
第1話 嚆矢濫觴 1人で炎を操る特訓をする燐。全てを監視していたシュラ、緊急呼び出しが伝わる。正十字学園最深部に保管されていた不浄王の左目が奪われた。正体不明の毒ガス男は子供を人質に瘴気を放った。雪男..…
(2017-01-07 18:36)