TOP DAYS DAYS【第20話 聖蹟をなめるなよ】感想
2016年11月21日

DAYS【第20話 聖蹟をなめるなよ】感想

☆20th day 聖蹟をなめるなよ 

冬の選手権、初戦を突破した聖蹟ですが、水樹がまさかのイエローカード。風間は合宿中の怪我が治らず、不出場。雨で最悪のコンディションの中、対戦相手の北東高校はラフプレーの連続で大柴が怪我をしてしまいます…。慎重に動かなくてはならない水樹ですが…。

ここからネタバレありの感想です。



さすがにまだ前半(だと思ったけど)イエロー5枚ももらうチームってどうなの?と思いますが…。北東高校…。

大柴に続き君下も怪我をさせられそうになります。君下を守るため、思わず相手選手の背中を掴んで引っ張り、押し退けます。君下は無事でしたが、これで水樹はイエローカード累積2枚に…。

試合には勝ったけれど、次の準決勝は、水樹が出場停止。怪我の大柴と風間は欠場。聖蹟の三本の矢をすべてなくして、闘わなくてはなりません。

相手のプレーに激怒した水樹、かっこ良かったです。
今回、なんだかんだ言って「かっこいい水樹」が多かった気がします。

試合に出られないとわかった大柴が、つくしに
「お前はヘタクソだ。ヘタクソ界のスーパースターだ」って言ったのは笑いました。スーパースター…w
誉めてるのか貶してるのかw

そのあと、自分の悔しい想いをつくしに託します。風間もつくしに「頼んだぞ」って明るく言うし、水樹もそれを優しく見てるし、つくし大人気ですね。頑張るしかない。

今回初登場、対戦相手の京王河原高校の丸岡と甲斐。
設立2年の新しいチームです。この二人の出会いのエピソード面白いw

サッカーの才能がないからサッカー部のない高校を選んだという甲斐。それなら作ればいい、作ろうと誘う丸岡。甲斐の本音はサッカーやりたいんだろうし、と一緒にボール蹴って丸岡もわかったんでしょう。でもね。わざわざサッカー部の無い高校にきたって言ってるのに、いきなりサッカー部作ろうって誘われるのは複雑だろうなwって、ちょっと笑いました。

新設高ですが、勢いのあるチームっていいところまでいったりしますからね。怖いですね。

ひげ監督もさすがに聖蹟の今の状態を心配していましたが、控え室の扉を開けると、臼井先輩を中心に灰原、速瀬、猪原の3年生たちが声を出し、気合を入れていました。そうだよー。臼井先輩も灰原先輩もいるじゃないか。守りは大丈夫だよ…。攻めていこう。

フィールドへ向かう皆を待っていたのは水樹。
ここ感動的でした。

一人一人に声をかけてハイタッチして送り出していきます。速瀬がたくさん話したのは初めてじゃないですか!?8番先輩、ずっと気になっていたので嬉しいですー。公式のキャラクター一覧に追加されたのもおそくて…。

そして最後につくし。トイレ混んでたーって慌ててくるのがつくしらしいですね。何か声をかけようと思いながら首を傾げる水樹、かしげ過ぎておかしなポーズにw 最初のシャトルランを諦めなかったときのことから始まって、これまでつくしが頑張ってきた姿を思い出して…、拳でつくしの胸を叩いて激励します。かっこいい。

試合が始まりますが、FW3人はマークがついて身動きできず…どうするのかと思ったら、ドリブルで君下が2人抜いて上がっていきます。上手い…、このまま行くか…?と思ったところで、甲斐に止められます。でもつくしがまたボールを拾い奪い返す。

3本の矢がない聖蹟はどうだ、と挑発されても「聖蹟を舐めるなよ」と平然と答える君下。この人もかっこいいんですよね。…それにしても、甲斐も中学の時は君下にビビッてたのに、いきなり上からモノを言ってくるんだなあ。ちょっと印象悪くなりました。

試合の行方が気になったところで、続く、です。




前へ:DAYS【第19話 ついて来い 全国まで一直線だ】感想

posted by 白黒ウサギ at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | DAYS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177756895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

DAYS BS11(11/20)#20 [ぬる〜くまったりと]
第20話 聖蹟をなめるなよ 3回戦は最悪のグラウンドコンディション。雨でグラウンドがぬかるんでパスが満足に届かない。対戦相手の北東はチャンスとばかりにラフプレーを仕掛けてきた。この状況では実力差が発揮..…
(2016-11-21 16:23)