TOP ナンバカ ナンバカ【第5話 イカサマとヒーロー】感想
2016年11月03日

ナンバカ【第5話 イカサマとヒーロー】感想

第5話 イカサマとヒーロー 

新年大会の続きです。前回すごく続きが気になるところで終わりましたよね。完結してない話は初なので、ジューゴが適当に前回の振り返りをやってくれます。ウノの百人一首がどうなったか?ですね。今回はウノの百人一首と、ニコとはじめの独楽回しです。まだまだ続くお正月。

ここからネタバレありです。




こうやって感想書いてて、何が面白かったのか上手く書けなくて、多分きっと何も伝わらないと思うけど、ずっと笑いっぱなしで見てます。あんまり何も考えないで「えーーーwww」って感じで笑ってます。

ハニーとトロワ相手にやったこともない百人一首でウノが逆転し始めます。ウノはイカサマだけじゃない…ってどういうこと?

ハニーやトロワの視線やクセを読み取って、取りそうな札を先回りして取るというものすごい作戦でしたw 自信たっぷりに説明してくれたけど、いや、それだけで取れないでしょw ウノは優勝して娯楽室を作ってもらう、と張り切ってました。何でも好きなものってそういうリフォーム系もありなのね…。

結果は百人一首も13舎の圧勝。ここまで全勝で順調です。

次の対戦は独楽回し。
回すのは巨大な独楽です。普通に相手の独楽を倒すか、破壊するかすれば勝ちです。また破壊とか言ってるwww

相手は5舎の看守・悟空と、囚人ウパとチィーです。ウパは気功の達人でかめはめ波も出せるし空中に浮くこともできますw そして優勝したら弟子が欲しいんだそうです。ニコはウパが浮いてたのが気になって気になって仕方なく、弟子にしてほしい…と勝負を挑みます。

まったく独楽回し関係なくなってるw

チィーは薬剤師だから(戦闘系は向いてないらしい)寝てる方がいいと早々に離脱。チィーさんイケメンな気がするけど、ナンバカは基本的に作画がきれいなので全員イケメンに見えるんで困る…。

ニコはアニメが好きなので、すっかりヒーロー気分で戦っています。他作品の技名など気軽に言うので、ジューゴ(ピー音)、ウノ(伏せ字)、ロック(モザイク)と準備をしながらニコの発言をチェックw ジューゴは特によく働いてましたよね。途中から雑になって伏せ字になってないのも笑いました。

一方、看守たちは独楽で戦っているかと言うとそうでもなく、普通に戦ってましたw 悟空は何かというとはじめに絡んで来てたので、ただ戦いたいだけみたいです。あまりにもしつこいのでブチ切れたはじめに吹っ飛ばされてました。

ニコも頑張ったかいがあって、何とか拳w 出して勝つことができたし、良かったですね。ニコの希望は最新のゲーム機。監房はテレビもあるしマンガも読めるけど、ゲームがない!そうだね、欲しいね。わかるよ。

また今回も惜しいところで、次週に続く…です。
百子さんの妄想もノンストップで笑いました。症状が重くなってますw
新年大会おもしろいので、ずっとこのめちゃくちゃなノリで突き進んでほしい気もします。




次へ:ナンバカ【第6話 THE・テコ入れ】感想
前へ:ナンバカ【第4話 あけまして!ここから本気の新年大会!!】感想

posted by 白黒ウサギ at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | ナンバカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177517052
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ナンバカ TokyoMX(11/02)#05 [ぬる〜くまったりと]
第5話 イカサマとヒーロー 新年大会の百人一首。ウノが得意なのはイカサマだけじゃなかった。カードゲームでも大事なクセを見切ることだった。ハニーとトロワのクセを読み相手より先に札を取る。ウノも二人に勝っ..…
(2016-11-03 19:40)