TOP DAYS DAYS【第17話 俺はこのチームが好きッス】感想
2016年10月31日

DAYS【第17話 俺はこのチームが好きッス】感想

17th day 俺はこのチームが好きッス 

合宿4日目。強豪・青函高校との練習試合です。前日に水樹と平が君下のパスについて話をしていたのを立ち聞きしてしまった君下。青函の樋口から「先発が大柴でよかった、17番の方が怖い」と煽られた大柴。それぞれのメンタルが心配ですが…?

ここからネタバレです。



3日目の竜真学園との試合で、つくしが2アシストと検討したことや、君下・大柴・風間と、前回の振り返りがちょっと長かったですね。そのせいか、今回はあっという間に終わってしまった感じが…。

青函は、トップ下の平の強烈なパスから、火村の攻撃で先制されそうになります。が、オフサイド。臼井がディフェンスラインを上げていたおかげです。見た目オフサイドかな〜と思ったんですが、全体の絵がないから説明がないと確信持てないですねw

一年生のスーパールーキーなら火村だけではなく、聖蹟にも。風間が4〜5人抜いて先制点を上げます。試合中のこういうときの風間はほんとに生き生きしてますね。でも今日は風間にとっては、ただの試合ではないんです。

風間はゴールを決めましたが、大柴は上手く動けません。煽りながらしつこく樋口が抑えてきます。君下も平が絡んでくるので、上手くパスが回せないでいます。青函の方がプレイがクレバーだというけど、クレバーっていうか…って感じですね。

君下も別に調子が悪いわけでは無さそう。昨日のことが影響してるのかしてないかもわからないですが…。平に向かって、お前のところの猿よりもうちの馬鹿の方がいい、と煽り返します。いつまでも子どもじゃないんだ、と。

自分にパスが回ってきたことで、君下から信頼されているのだと実感する大柴。煽られてもそれに乗せられるようなことはしません。でも子どもじゃないと言われたそばから子どもっぽいこと言ってるのがらしい、というかw この後もゴールが上手く決まりませんでした。大柴はいつもちょっと惜しい感じですよね。ほんと惜しい。

この後、樋口に足を踏まれて、風間が倒れます。この時の音が…、嫌な音…。起き上がるのに少し時間がかかりましたが、歩いていたので骨折では無さそう。だけど…。

フリーキックは左で蹴ります。お前左もいけるのか?と先輩たちに聞かれてたけど、そこはおかしいな?って思うところでしょ…?

でも、風間もお母さんが観にきているから、公式戦でもないのに無理するっていうのはどうなんだろう…。多分、いいところを見せたいというよりも、心配かけたくないからなのかもしれないけど…。ただ、無理すると結果的にチームに迷惑をかけることになって、それはいいのかな…。そこまで考えてないのかな。

怪我をしてるのはつくしにだけはバレてしまっていて、「終わったら全部話すから、一生に一度の試合だから黙っていてくれ」と頼みますが、つくしは皆に怪我のことを話してしまいます。

すれ違いざまに「良かれと思って言ったんだろうが、俺はお前を絶対に許さないからな」と怖い顔で言ってましたね…。あんなにつくし大好きだったのに、とうとう2人に亀裂…?

つくしは誰かが風間を観に来ていて、それを風間も意識してるっていうこともわかってるような気がしますね。風間のお母さんは、チームで風間が活躍する姿を見るよりも、つくしのように風間を気にかけてくれる友だちがいるのを見た方が、安心すると思うんだけど。どうかな…。

来週は君下の回なのかな…。
あの水樹の「そうだな…」の話を回収してほしいです。気になる…。





次へ:DAYS【第18話 教えてくれよ君下 お前ならできるだろ】感想
前へ:DAYS【第16話 億千万と打ち寄せる波】感想


posted by 白黒ウサギ at 03:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | DAYS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177480209
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

DAYS BS11(10/30)#17 [ぬる〜くまったりと]
第17話 俺はこのチームが好きっス 青函高校の得点はゲーム開始直後と終了間際が多い。開始早々に平からのシュートのようなロングパスを 受けてシュートする火村。ゴールネットを揺らすがオフサイドだった。臼井..…
(2016-10-31 11:35)