TOP さ行 SHOW BY ROCK!!【1期・全12話】感想
2016年09月19日

SHOW BY ROCK!!【1期・全12話】感想

ギターが大好きだけれど引っ込み思案の女子高生シアンが、「SHOW BY ROCK!!」ゲーム中にアイテム“ストロベリーハート”を手に入れた瞬間、異世界へ飛ばされてしまう。そこは音楽を愛するミューモンたちが暮らす音楽の世界だった。

ゲームは未プレイです。たまたま「SHOW BY ROCK!!しょ〜と!!」をみたら、それがシンガンクリムゾンズの回で凄く面白くて。秋から2期もあるのでじゃあ見てみようかと、dアニメの配信でほぼ一気に見ました。

とにかくキャラが可愛いです。ミューモンたちは元になる動物の種族がいるので、みんな耳やしっぽがついてます。女の子キャラはとにかく可愛い。男性キャラは見た目はかっこ良く、でもやることにちょっとギャグ入っててそこもいいかな。アイドルからロックまでよりどりみどりですw

声優さんも豪華です。ストーリーも面白いのですが、原作がサンリオでそもそもがキャラ物なので、そこから入ってOKです。演奏中だけ変身する3DのSD動物キャラもすごくかわいい。とにかくかわいいづくしなんですよ!

では、ここからネタバレありの感想です。




異世界に飛ばされた先では、ミディシティの一番人気、トライクロニカがライブの真っ最中。そこへダークモンスターが現れてトライクロニカを攻撃してくるのを、シアンがギター“ストロベリーハート”を弾いて撃退します。何が何だかわからないシアンですが、そこへ音楽事務所BBRの社長がスカウトに来て、シアンはガールズバンド“プラズマジカ”に加入することになります。念願のバンド加入ができて喜ぶシアン。でも異世界から来たことは誰にも言えません…。

というところからストーリーが始まります。プラズマジカのメンバー、チュチュ(お嬢様系の腹黒)、モア(実は宇宙人)、レトリー(人見知りのボクッ子)との友情やバンド活動の楽しさ・大変さを描きつつ、ライバルバンドとの切磋琢磨、ミディシティを襲うダークモンスターとの闘いもあり、わかりやすくて充実したストーリーです。

プラズマジカの中で、少しづつ友情を育んでバンド活動を楽しむシアンですが、元々異世界からきたことを隠してたことや、シアンが才能に恵まれていることなどから、それぞれのキャラとの確執もあります。ちょっとしたことなんですけど、なんか、わかる〜っていいたくなるような女子の友だち関係を上手く描いてるなと思いました。恋愛は絡まないのでスッキリ終わるエピソードばかりで安心して見れます。恋愛絡んだらドロドロしちゃうからねw

シアンがストロベリーハートと会話しているのを偶然チュチュが聞いてしまったことから、シアンが異世界から来たのがバレてしまって…という事件の後の回がすごく好きでした。大事なことを隠していたことにチュチュは怒りますが、チュチュ・モアの2人はシアンの謝罪を割とすんなり受け入れてくれます。ただ、シアン大好きなレトリーだけは、いずれ異世界に帰ってしまうんだ…と寂しさと怒りが混在したまま、ずっと怒っています。

そういう子いるよ、と思ったのですが、そこが一番好きなんじゃなくて、好きなのはモアです。実はモアも宇宙人で惑星探査で訪れているのを皆に隠しています。いまさら言えない…とドキドキしているのが可愛くて。それまでもモアはびっくりした時に「ぴゅるるるぴゅる〜」と思わず母国語が出たりするところも面白くて良かったんですよ。で、いざカミングアウトしても「シアンに気を使ってるのね」とか誰も信じてくれないっていうw いろいろ乗り越えて結束を固くするプラズマジカでした。

忘れちゃいけないのはシンガンクリムゾンズです。この人たち大好きですよw 「行くぜ家畜ども!」っていう乱暴さがもう笑えてw ビジュアル系バンドで、黙っていればかっこいいんですよw

全員カッコイイのに、言動がもうどうしようもなくダメで。それぞれのキャラ設定も面白いんです。ロムが唯一社会人という設定で、何かあるたびに「さすが社会人」と出てくるのも笑いました。

シンガンクリムゾンズもメンバー同士いろいろあるんですよ。まだ売れているとは言いがたい上に、バンド活動は努力と才能ですからね…。シンガンクリムゾンズがダークモンスターを倒してしまう回も面白かったのですが、それに続くクロウとアイオーンの喧嘩の回も良かったですよ。

ロムと過去に何かあったらしい、アイドルバンドのシュウ☆ゾー、この2人の関係は謎ですが、最終回でわだかまりがとけてました。ロムのいかにもロックなポーズと、シュウ☆ゾーのアイドルらしいキラキラポーズが対称的で良かったです。

そう、最後は、ダークモンスターも黒幕も倒し、シアンは元の世界に戻ってしまうんですよね。でもミディシティで得たものは大きく、笑顔の詩杏で終わって良かったです。さわやかでした。

これからまとめて「しょ〜と」も観ようと思います。dアニメはショートアニメは数話ずつまとめるので配信遅いんだけど待ちます。2期ももうすぐ、楽しみです。

2015年4月 - 6月(全12話)
原作:サンリオ
監督:池添隆博
シリーズ構成・脚本:待田堂子
キャラクターデザイン:大城勝
アニメーション制作:ボンズ
キャスト:稲川英里、上坂すみれ、沼倉愛美、佐倉綾音、谷山紀章、内山昂輝、柿原徹也、細谷佳正、吉野裕行、宮野真守、村瀬歩、逢坂良太、他




posted by 白黒ウサギ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176936981
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック