TOP D.Gray-man HALLOW D.Gray-man HALLOW【第8話 覚醒】感想
2016年08月23日

D.Gray-man HALLOW【第8話 覚醒】感想

☆第8夜 覚醒 

とうとうアルマがAKUMA化して覚醒しました。エクソシストたちは頑丈だからいいけど科学者たちがどうなったか心配だったのですが、サードエクソシストのトクサが皆を守ってくれてました。良かった。

でも、そのサードエクソシストたちの中のアルマ細胞がアルマの覚醒に合わせて変貌してしまい…。

ここからネタバレありの感想です。



AKUMAとして目覚めたアルマは自分を破壊して1人生き残ったユウが許せないといい、ユウはもう一度アルマを壊すと言います。友だちだったはずなのに、あまりにも辛い戦いです。

サードエクソシストたちもアルマに合わせてAKUMA化していきます。エクソシストになろうと自分を犠牲にしたサードエクソシストたちにとって、これはあまりにも酷い。トクサの「俺はエクソシストだ」という叫びが本当に悲しかったです。もしかしてトクサはこのまま助からないの?

ユウはアルマへの攻撃がだんだん激しくなり、髪の色が変わってしまってましたね。魂を削っているから、これ以上続けると死んでしまうかも…という説明でしたが…。Dグレの世界難しい。でも髪色違いのユウもかっこいいですね。

アレンは教団がしてきたことを自分も見てしまったから、アルマを止めるのが救いになるのかどうかまよいます。千年伯爵はアレンが自分と一緒にくれば、アルマの中のダークマターを取り除くと持ちかけてきますが…。

アレンが優しいのはわかるけど、ここで取引にのってしまうのはダメですよ。後からリカバーできないような選択はしない方がいいんです。それでも皆の苦しむ様をみて心が揺れるアレン…。

アルマとユウを説得しようとしますがどちらも聞く耳持ちません。ユウも怒りで我を失っていたのか、イノセンスでアレンを傷つけてしまいます。倒れたアレンの体がノアたちのように茶色に変わっていき…

アレンがとうとう14番目として目覚めた?
すべては14番目のために千年伯爵が仕組んだ罠だった…と。罠だとしても、アルマをそのままには出来なかったし、仕方ないと思うけど…。

アレンはいなくなっちゃうの?
次回予告でアルマがバラバラになってたように見えたけど、一体何が起きたのか気になる…!

今回、みんなイケメンすぎて凄かった。どうしてこんなにみんな美しいの?敵も味方もきれいで困るw

そういえば一瞬だけど久々にラビが出てきましたね!




次へ:D.Gray-man HALLOW【第9話 リトル・グッバイ】
前へ:D.Gray-man HALLOW【第7話 徒花の真実】

posted by 白黒ウサギ at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man HALLOW
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176577976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック