TOP DAYS DAYS【第6話 誰かのために走ります それが僕の目指すサッカーです】感想
2016年08月08日

DAYS【第6話 誰かのために走ります それが僕の目指すサッカーです】感想

6th day 誰かのために走ります それが僕の目指すサッカーです 

インターハイ初戦が終わり、試合後に桜高のキャプテン犬童さんにサッカーしようと誘われたつくし。第2トーナメントで水樹が復帰したらつくしの出番は無いだろうから、今のうちにつくしとサッカーしたいのだと言いますが…?

第6話は、桜高・犬童さんの話と、君下先輩の話ですよー。今回も面白かった。

ここからネタバレありの感想です。



●Aパート 犬童さんとフットサル編
デパートの屋上で、参加している人はみんな楽しそう。さっきまでの試合と違ってゆるい雰囲気です。

つくしのチームは点差が開いても相手が犬童じゃしょうがない…という空気に。それでも犬童がパスばかりで自分でシュートしないのは本気出してないんだろうなとつくしも考えます。

それをそのまま「本気出してもいいんですよ」と素直に伝えちゃうのは苦笑いで見ました。何も考えずに言ってるんだろうけど、これ伝わらなかったら喧嘩売ってるのかと思いますよね。犬童さん笑い飛ばしてくれましたが、その後に、「遊びだと思ってるのはお前の方がじゃないか」そうそう。いい機会なのでもっと言ってあげてください。

犬童の言葉を聞いて、つくしも本気を出します。ガンガン走るつくし、いいですよね。犬童さんもこうやって走るつくしとサッカーしてみたいと思ったのでは。つくしがフィットする聖蹟がどうなるのかわからない、って水樹に言ってましたね。

呼びだされた水樹が、お前に番号教えた覚えはないって半分喧嘩腰なのいいですねー。それでも呼ばれたらしっかり来て、つくしをおんぶして帰るキャプテン。面倒見いいですね。


●Bパート 君下先輩。道具は大切に。
道具を出しっぱなしにしていた来須が君下に怒られます。そうか君下先輩はいつもキレてるんですねw いきなり個性的ですねw 怒られて「もうしません」って子どもみたいな謝り方してるのが面白かったです。周りもビビってたしほんとに怖いんだろうな。

つくしのスパイクの靴紐が切れそう、って風間はほんとにつくしのことよく見てますね。何なんだろうな。ほんとにつくしのことが好きなんだな(変な意味じゃないよ…)。

靴紐買いに行ったところが実は君下先輩の家。風間にアイスを頼むときに自分の分は買うなよって念押ししてたけど、風間なら絶対に買いますよねー。そのとおり風間は自分のも買ってしかも先に食べながら帰ってくるというw 何だかんだ言って実はおごってあげようと思ってたのに台無しみたいな感じですかねw

その風間がいない間に、つくしにはパスを出さないという話をする君下先輩。これまでつくしは自分にパスが来るとか、パスをもらおうとかしっかり考えたこと無かったんじゃないかな。君下先輩に、つくしが入ると貴重なパスの選択肢が一つ減ると言われて初めて気がついたのかも。

君下は君下で、つくしが忘れていったスパイクをみて考えこむ…。

翌日、スパイクを忘れていったことで「道具を大事にしない奴は〜」と怒られるのかと思ったら、逆でした。紐も新しく通して傷んだところを直して持ってきてくれてました。優しい…!

靴がボロボロになるまで走るつくしの一生懸命さ、大事に履こうとする姿勢、ちょっと感じ入るところがあったようです。つくしの素直に頑張ってる姿はほんとに影響力大きいな。

感動的なところなんだけど、ビビりながらも2人の会話に遠くからツッコミを入れる一年生組の様子がおかしくてw このシリアスとコメディのバランスも好きだな。

練習の様子も良かったです。誰が何が得意でみんなどう考えて動いているのか、わかりやすかった。つくしも考えて走らないとダメだということに気がつきます。考えて走るつくし。気がついたらつくしだけがフリーで、パスが回ってくる大チャンス!君下先輩からのパス…、ゴール前がら空き…、なのに空振り。やると思ったよ!思った!DAYS最高ですw

犬童さんとのフットサルのこと、君下先輩のこと、きちんと繋がって少しずつだけれどつくしが成長しているのがよくわかります。いい話でした!




次へ:DAYS【第7話 せめて少しでも恩返しがしたい】感想
前へ:DAYS【第5話 だから僕はこれからも走るよ風間くん】感想


posted by 白黒ウサギ at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | DAYS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176396744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

DAYS BS11(8/07)#06 [ぬる〜くまったりと]
第6話 誰かのために走ります、それが僕の目指すサッカーです 桜木高校サッカー部主将の犬童にサッカーしようと誘われた柄本。デパートの屋上にフットサルのフィールドがあった。そこでは個人でも申し込めば即席チ..…
(2016-08-08 14:27)