TOP SERVAMP -サーヴァンプ- SERVAMP -サーヴァンプ-【第4話 桜哉】感想
2016年07月28日

SERVAMP -サーヴァンプ-【第4話 桜哉】感想

第4話 桜哉 

真昼と桜哉との戦いの続きからです。自分の力が自分では無いように感じて怖くなっていく真昼です。クロがずっと真昼を止めていますが、どんどん黒いものが溢れて、真昼を飲み込もうとしていきます。

サブタイトル通り桜哉の回です。桜哉の気持ち、真昼の気持ち、いろいろなことがわかって今回は最後はすごく泣けますよ…!新キャラも出てきて、サーヴァンプの世界が広がっていきますよー。絵もきれいでほんと好き。

ここからネタバレありの感想です。



真昼を飲み込もうとしているのは真昼自身の“恐怖”。イヴが自分自身の持つ力に負けてしまったとき、サーヴァンプはイヴを飲み込んでしまいます。クロはそれがわかっていたからずっと真昼を止めていました。もうダメかと思ったときに、桜哉が真昼に手を伸ばして助けてくれます。立場は敵だけれどやっぱり桜哉は友だちなんだよ…( ;∀;)

真昼が引き上げられたところでクロがどこからか撃たれて倒れます。ここで〈嫉妬〉のサーヴァンプ(ダウトダウト)、ジェジェ初登場です。シリアスなシーンの間にこんなおちゃめなのを挟んでくるなんて、かわいすぎてずるいです。落ちた紙袋をポンポン♪って頭の上に戻すのw ジェジェは紙袋被ってるし紙袋のっけてるけど(それも2つも)シュッとしておしゃれな感じがするので好きですよ。あまり喋りませんが津田さんの声かっこ良くていいですね!

原作ではこれより前にサーヴァンプだけが集まるエピソードがあって、ジェジェはすでに出てきているんですけどね。面白いエピソードなんですが、1クールの範囲を考えたらアニメ版は省略されても仕方ないかなーという感じです。

オトギリに助けられた桜哉が去り際に真昼にリストバンドをもう一度投げてよこすのがすごく好きです。真昼に一度あげて、この前返されたけれどやっぱり真昼に持っていてほしい…。真昼に殺して欲しくて嘘まで吐いたのにって桜哉は言ってたけどそれもまた嘘じゃないか…と思います。リストバンドを渡した桜哉の気持ちを考えたら、ほんとは殺して欲しいんじゃなくてもっと真昼と一緒にいたい筈ですよね。真昼に自分を覚えていて欲しいという願いがリストバンドに託されてる気がしました。

桜哉たちが去ったあとに、有栖院家の車が突っ込んできます。運転手の洞堂さん、大好きなんですけどw
車のドアを開けるなり「アホ毛、死んだんすか?」
最高ですねw 御園をアホ毛って呼んでるw しかも安否確認が「大丈夫ですか」とかじゃなく「死んだんすか?」www 御園が無事かどうかじゃなくて死んだかどうかの確認ですよw いやいや洞堂さんは口が悪いだけです。だってあの心配そうな顔。御園は何だかんだ言いながらも周りに愛されてますからねー。

洞堂さんへの連絡は“あの人”からって言ってましたね。そうそう、この人。名乗らなかったので今回は名前は書きませんが…旅する骨董屋?誰でしょうねw 「俺のアベルを性的な目で見るな…!人形だぞ…!」ってw 人形だぞってみんながあなたに言いたいです。真昼が「また変な人が…」って言うところもすごく好き。変な人多いですからね。

でもこのお兄さんは(変な人だけどw)サーヴァンプのことも詳しそうですね。真昼に契約解除の方法を教えてあげよう…って。友だちを壊すなんて覚悟はできなくて当然だと真昼に言いますが…。一体いつから見ていたのやら。

翌日、桜哉のことで落ち込んでいる真昼に、クロが気を使っているのがかわいいです。学校どうするんだ、っていつものクロなら休むの賛成するところなのにわざわざ聞きにくるとか。自分を拾ったことを後悔しているのか確認したり、クロも落ち込んでるみたいですね。真昼もここではっきり後悔してないよ、って返事できないところが何とも…。誰が悪いわけでもないってわかってると思うんだけどな。

回転寿司で偶然あった椿から聞かされる桜哉の過去。これは重たいです…。どうしようもないクズな両親に育てられ、姉が殺されたのに嘘をつかされたことが桜哉の心に深い傷を残していました。どうにもならない中で、桜哉に手を差し伸べてくれたのが椿だけだった。真昼は自分も桜哉と同じだと気がつきます。叔父さんが自分に手を差し伸べてくれたこと。そして叔父さんの言葉を思い出します。友だちのことを信じられるかどうか。失敗したっていい…。そうですよ…。桜哉を信じよう。がんばれ真昼。

そして文化祭のときに桜哉と再会して、桜哉の話を聞いて、もうここから涙止まらない展開に…。桜哉が椿に命令されたら逆らえないこと、自分は御園も真昼も殺そうとしたこと、桜哉との思い出の大半は嘘の記憶だったこと…いろいろ聞かされても、真昼の気持ちがもうブレないのが伝わってきて、すごく良かったです。友だちだろ!俺とクロが椿を止めるから!って。真昼いいよね。今日は泣けました。桜哉よかったね…。この時の桜哉の泣き顔、ほんとにいい表情でした。

真昼がクロと一緒に強くなろうって思っている同じ頃、御園も強くなりたいと願って泣いているのも良かったですよね。ほんとみんな泣ける。笑えるところは笑えるし、サーヴァンプの世界すばらしいです。

来週は傲慢組の登場!!傲慢組も好きなので楽しみです!(基本的にサーヴァンプは全員好きw)

●今日のポイント
  • 髪が短い方がマリー、長い方がユリーです!
  • 椿はダジャレ好きだよねw 自分で言うの初めて聞いたけど。
  • 桜哉に向けてぶん投げられるクロかわいい!涙出てたー!
  • 学校でぶつかってたのは露木さん(座布団の人)。石川界人くんなんだ!おおー。再登場に期待しましょう。
  • エンドカードのウサギのりんごは、やっぱりリリーが剥いたんですよね?w




次へ:SERVAMP -サーヴァンプ-【第5話 俺は大人 ここは社会】感想
前へ:SERVAMP -サーヴァンプ-【第3話 訪れなかった未来について】感想


公式ガイドブックです!
キャラ設定資料や物語開始前夜の0話も収録〜♪
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

SERVAMP-サーヴァンプー 10.5 [ 田中ストライク ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/7/28時点)


posted by 白黒ウサギ at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | SERVAMP -サーヴァンプ-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176255778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック