TOP アルスラーン戦記 アルスラーン戦記 風塵乱舞【第2話 王者対覇者】感想
2016年07月10日

アルスラーン戦記 風塵乱舞【第2話 王者対覇者】感想

第2話 王者対覇者 

アルスラーン、毎回素晴らしい〜。今回も波瀾万丈で1話の内容が濃くて面白かったです。
今回の見どころは、脱出したアンドラゴラス三世のその後の行動と、パルス軍対トゥラーン軍の決着です。大迫力の戦闘シーンは必見ですよ!

あと…宝剣をルシタニアに奪われたギーヴはどうしてるかな…?

ここからネタバレありの感想です。



トゥラーン軍が民間人を人質にとり、アルスラーンに城塞から出てこいと迫ります。見せしめとして次々に処刑していく姿を見て、アルスラーンは青ざめます。感情のままに飛び出していくアルスラーンをダリューンは挑発に乗ってはいけないと止めようとしますが、さらにそれをとめるナルサス。時には感情で行動した方がよい時もある、それにこれくらい乗り越えてもらわないと困る…と意味深な発言です。

城壁からトゥラーン王に、怒りをぶつけ叫ぶアルスラーンがとても頼もしかったです。
「すぐにお前を先代の王にしてやる!」あの穏やかなアルスラーンがここまで言うか、とその胸の怒りのほどがよく伝わってきました。それに続く「開門!」の一声の勇ましさ。

開門後もダリューンとともに先頭を切って突っ込んでいきます。一見無茶をしているように見えますが、ここまで勇猛なアルスラーンの姿にみんな奮い立つだろうなと思いました。パルス軍は忠誠心が厚いから、アルスラーンが頑張るならみんなも頑張るはず。

トゥラーン王を見つけ挑んでいくアルスラーンですが、崖の上で2対1、分が悪くなります。危ない…と思ったところで間に入ってくるジャスワント。もう一度危ない…ところで、今度はギーヴが現れ庇ってくれます。本当にいつもいつもいいタイミングで登場するギーヴは本当にかっこいい。せっかくかっこよく登場したのに、またチャラチャラした口上を並べるところも、ギーヴらしくていいです。それを横で聞いてるアルスラーンの表情がまたいいですよ〜。また言ってるよ〜って明るい笑顔なんですよ。戦闘中なのに。

さらにこの頃、パルスの別働隊を叩こうとしていたジムサ隊は同士討ちで全滅…。ナルサスの策で、パルスの援軍が密かに進行中だと噂を流し、さらに信ぴょう性を持たせるために馬が移動した跡までつける周到な作戦でした。途中で気がついたときのジムサの悲痛な表情がたまらなかったです。エランが来ていたからこのまま捕らえられると思うのですが、ジムサはどうなるんだろう。素直そうだしいいキャラだと思うので、アルスラーン側に来てくれないかな…。

自分の策を秘密にしていたことをナルサスがアルスラーンにお詫びするところも良かったです。ナルサスあんまり悪いと思ってなさそうなんですよw 秘密はいけないけど殿下のことを思っての行動ですよ〜っていうのが伝わってくるというか。アルスラーンも自分が飛び出していくのも計算されていたと、怒るどころか素直に感心していました。アルスラーン殿下ご一行様、お互いに信頼しあっていて、ほんとに素晴らしい。

冒頭、ギスカールを人質に馬車でエクバターナを飛び出したアンドラゴラス三世は、ペシャワール城塞までやってきました。途中で鎖を巻いたギスカールを馬車からぶん投げたり、ほんとうにこの王様、強すぎて怖い。しかし、王以外の人間が国の兵士を動かすのは大罪だとアルスラーンは王様になじられます。王様ひどい。

バラバラだったパルス軍をまとめ、ここまでの兵を集めたのはアルスラーンの功績なのに、あっさりすべて巻き上げた上に、さらに新たな5万の兵を集めるまで戻ってきてはならないなんて。ここまで臣下の心を掴んでいるアルスラーンが自分の脅威になると思ったんでしょうね。つまらないこと言ってないで、成長を喜んで玉座譲って隠居すればいいのに。

事実上の追放だとダリューンが怒りに震えていました。アルスラーンの絶望の表情に見てる方も心が痛みます。

次回も楽しみです。(・∀・)〃ヤシャスィーン!




次へ:アルスラーン戦記 風塵乱舞【第3話 征馬孤影】感想
前へ:アルスラーン戦記 風塵乱舞【第1話 トゥラーン軍侵攻】感想


posted by 白黒ウサギ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | アルスラーン戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176024104
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アルスラーン戦記 風塵乱舞 第2話 『王者対覇者』 トゥラーン王と激突!でも真の厄介事はその後!! [こいさんの放送中アニメの感想]
アンドラゴラスがギスカール連れて逃亡。そのまんま首都に留まるのかと思ったら逃げた。まあルシタニア兵で一杯ですから落ち着かないという事なんでしょうね。当然追っ手がかかりますが、ギスカールぶん投げて逃げ切..…
(2016-07-11 10:46)