TOP ReLIFE ReLIFE【第1話 海崎新太(27)無職】感想
2016年07月03日

ReLIFE【第1話 海崎新太(27)無職】感想

Report 1 海崎新太(27)無職 

夏アニメの第一発目はこちら。“ReLife”でした。ニートだった社会人が高校生に戻って人生をやり直す話ですね。あのね、思ったよりも面白かったです。テンポよく話が進んで、楽しかった。契約の1年が終わって元に戻ったら何がどう変わるのかな。

ここからネタバレありの感想です。



友だちから飲みに行こうと誘われて、新太が会社員のふりをして出かけるのは、かなりしんどいんじゃないのかな。観てるこちらもあちゃー…ってなりますよね〜。これから高校生に戻るっていう大まかな設定は知っているからまだ観ていられましたけど。

夜明了と出会ってから話がポンポンと進んで、けっこう笑えたので良かったです。いきなり夜道で出会って、怪しい薬を飲んで契約しましょうって言われたら、普通は逃げますよねw しかも自分の経歴とかすっごい知ってるんですよ、怖い〜。

で、次の朝起きて、何か変だな…と思ったら若返っていたとw 「飲むかフツー!?」ってしっかりセルフツッコミもありました。何か勢いで飲んじゃったんですかねw 後悔する間もなく、ふたたび夜明了が現れて、これから通う高校のことや契約のことなどサクサク話を進めていきました。了さんはなかなか有能っぽいです。

高校も1年生じゃなくて3年生で、これはハードル高いだろって新太と同様に私も思いました。人間関係は出来上がってるし、受験もあってピリピリし始めるしって。でもよく考えたら3年生の方がいいかも。だって高1の4月って、ついこの間まで中学生だった子たちだよ。27歳がそのクラスに馴染める気がしないw

早速、自己紹介は新太だけ社会人の面接みたいになってるし、筆記用具忘れるしで浮きまくってました。極めつけのタバコのところはすごく笑いました。「これは違うんです…!」←ここまではいい。「つい、いつものくせで」←高校生ってことを忘れてるw

ここの高校の制服、ネクタイ黒で袖にも黒の太いラインが入ってて、喪章付けてるみたいでちょっと気になりました。モデルにした高校があるみたいだけど、そちらは普通の腕章って感じでぜんぜんおかしくないんです。簡略化したから喪章みたいになっちゃったのかも。でも制服に何か意味があるんじゃないんだったら、気にしないことにします〜。

ReLIFEは実は“ニート更生プログラム”だったとか、被験者は前に1人いたとか、新太に何かトラウマがありそう…と色々あるみたいですね。とりあえず次回が楽しみです。

○きょうのポイント
「朝地くん」「ハイ」←今回この「ハイ」だけw

原作:夜宵草
監督:小坂知/シリーズ構成:横手美智子、兵頭一歩
キャラクターデザイン/総作画監督:山中純子
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
キャスト:小野賢章、茅野愛衣、木村良平、戸松遥、内田雄馬、上田麗奈、浪川大輔 他




次へ:ReLIFE【第2話 コミュニケーション能力0】感想


posted by 白黒ウサギ at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ReLIFE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175913936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック