TOP 甲鉄城のカバネリ 甲鉄城のカバネリ【第3話 捧げる祈り】感想
2016年04月29日

甲鉄城のカバネリ【第3話 捧げる祈り】感想

第3話 捧げる祈り 

無名に助けられ、甲鉄城に引き上げられた生駒。そこで無名も生駒と同じ、カバネと人の間の存在であるとわかります。しかしカバネではないと言っても、つまり人でもないわけです。周りを疑うことが生きることの前提となっているこの物語の中で、生駒や無名のような存在があっさりと受け入れられるわけもなく…。

ここからネタバレありの感想です。



甲鉄城の行先は、幕府の中心地、将軍がいるところです。無名は理由は言えないが兄に頼まれた大事な用でそこへ行かなくてはならないと言います。カバネから守ってあげる、今いる車両からは出ないと菖蒲たちに約束します。周りは納得しませんが、菖蒲の一言で皆ひとまず引くのですが…。

無名の首のリボンも意味があるんですね。そういえば戦闘の時にはリボンとってました。ウイルスが脳に回らないようにと生駒は首輪をしていただけなんだと思ってたんですが。無名はリボンを外すと力が出るようなこと言ってましたね。カバネとしての能力が全開になるってことかな。

それにしても無名のハンパない暴力…。強い女の子はいいんだけど、暴力キャラが苦手なのでちょっと辛いです。生駒は優しいからね。負けないようがんばってくれ…。無名の身体能力は鍛えたからなんですね。生まれつき反射神経が良さそうですが、あそこまで鍛えたのは何か意味があってのことで、師がいないと無理です。無名の背後には誰がいるんだろう。無名の旅の目的も謎だし、無名の生い立ちも謎です。

子どもたちに懐かれて楽しく遊んでいる様子をみると、元々は明るくて優しい子なんだろうと思います。まるで殺戮マシーンみたいになってしまってるけど。カバネ化した妊婦さんを斬ったときの、無名のあの悲しそうな無名の表情もきっと意味があるはず。

あのお腹の子はどうなるんだろう…。死んでしまうか、無理にでも生まれてくるか…。
ん〜、そもそもカバネリになったら、その後成長するのかな?無名もいつからああなってるんだろう。

生駒の方はと言えば。自分のせいで妹が死んでしまったわけではないけれど、たった一人で怖い思いをしながら死んでしまったことが心残りなんですね。見捨ててしまったと妹に思われたでしょうからね。でも「誰かを頼ったのが間違いだった」と。少年にこんなことを言わせる世界なんですね。そしてそれが「よくある話」だという残酷な世の中です。

生駒たちが甲鉄城にいることを気に入らない男たちが、生駒たちを襲いに来ます。目ざとく見つけた菖蒲が止めに入ります。生駒のことを「カバネになる前から、生駒は正しくあろうとしていた」とちゃんと見て評価してくれてた菖蒲。理想が高く、正義を追求するタイプのお姫様ですね。頭が良いですが、こういう頭のいい人の話は周りがついていけないことも多いですよね…。

自分が生駒と争う結果を見せる周囲に納得させようと、生駒に小刀で襲いかかります。菖蒲に反撃しろと言われた生駒は、誰かを犠牲にして生き残りたいわけじゃないと言い返します。菖蒲を止めずに黙ってさされたのも、どこまで加減できるかわからず、菖蒲に怪我をさせたくなかったから…とか。生駒の正直さ、熱血さはいいですよね。

と思っていたのですが…。血を流したせいか一気に具合が悪くなった生駒。時を同じくしてお腹が空いたから誰か血をくれないかと女たちに頼む無名。「お腹が空くんだからしょうがない」ああー、またこのパターンなのかー。無名は割り切っているけど、生駒は葛藤しそう…大丈夫かな…。菖蒲は理解してくれそうだけど、協力者が多くないと死んでしまうよ。

この、「人あらざるものが葛藤する話」ってお腹いっぱいな感があるので、それだけではない展開じゃないとほんとだめ。生駒がどれだけ強くなれるかにかかってます。

次回からどんな展開が待ってるのか、ちょっと不安になってきました。運転士をしていた侑那とか、性格悪そうな巣刈とか、気になるキャラもどう絡んでくるのかも楽しみだったのですが…。ここまでかなり面白いと思ってみてきたので、期待はしてるのですが…。




次へ:甲鉄城のカバネリ【第4話 流る血潮】感想
前へ:甲鉄城のカバネリ【第2話 明けぬ夜】感想


posted by 白黒ウサギ at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 甲鉄城のカバネリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175093458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

甲鉄城のカバネリ 第3話 『捧げる祈り』 姫さまと生駒がイイ感じ? [こいさんの放送中アニメの感想]
カバネリはカバネじゃない!と言う話が通じない。無名はカバネリの先輩として、カバネリライフを満喫している気がしますね。ノーライフですが。自分が周囲からどう思われるか。その時どう対処すべきか。力づくで分..…
(2016-04-30 11:10)