TOP わ行 ワンパンマン【1期】感想
2016年01月06日

ワンパンマン【1期】感想

2015年10月〜12月(全12話)

何気にオープニングがものすごくカッコ良かったワンパンマン。
2015秋アニメの中で一番楽しんだのはこれでした。

これは原作のマンガが面白いと教えてもらってて、アニメ化の前から読んでました。(村田版の方です)
Web版は公式サイトで手軽に読めるので。

キャラの名前や設定のテキトーな感じがすごく好きです(笑)音速のソニックとか。主人公のカタカナでサイタマっていうのも。こういうナンセンスさが好きですよ〜。





アニメ版はとにかく毎回、動きが迫力あって凄かった。もうそれに尽きますー。
普段のゆるーい感じと、戦闘シーンの迫力のギャップ、笑いとかっこ良さがいい感じで混ざってました。

原作に追いつきそうだったので、今回どこまでやるのかな〜と思ったら、宇宙船のところまででしたね。。。

後半になればなるほど、サイタマが出てくるとワンパンで倒せちゃうから、それまで話を引っ張るんですよね。他のヒーローの怪我を見てるの痛くて、サイタマ早く来て〜って思ってました。怪人もだんだん強いのが出てきて、エグい感じになってるし。

全体振り返って、一番笑ったのは3話。
博士のクローンがたくさん出てくる話。
サイタマが曜日を間違えていて、特売に間に合わないって急に切れるヤツです。

実はこの回は、放送見逃してしまったんです。地上波もBSも。
ワンパンマンって、最新話の無料配信ってどこもやってなかったんですよ。でもどうしても観たかったので3話だけGyaOでレンタルしました。そしてせっかくレンタルしたんだし、と3回くらい観ました。という、個人的に思い入れのある回です(笑)

だから、最後の方に博士(エプロン)とゴリラが一瞬だけど再登場したのは嬉しかったです(笑)あ、真面目にやってるんだ、良かったなって(笑)
他にも毎回チラッとしか出てこないヒーローたちもいい味出してましたよね!

原作が進まないことには、という前提条件はありますが、2期あるといいなと思います。まだ出てきてないヒーローもいるし(S級1位とか)、ジェノスの秘密(?)とか、まだまだ観てみたいです。

期待してます。




posted by 白黒ウサギ at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | わ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171324905
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック