TOP K / K [King of Returns] K RETURN OF KINGS【まとめ感想】
2015年12月30日

K RETURN OF KINGS【まとめ感想】

本放送期間:2015年10月 - 12月(全13話)

『K』に続いて、2期『K RETURN OF KINGS』のまとめての感想です。
見逃し配信で確か10話ぐらいまで一気に観て、それから追いついて観てました。
クライマックス突入してからの週に1話は、待つのがとても辛かったです。
この、待つというのも、リアルで観る楽しさでもあるんですけどね〜。

とにかく、最後の盛り上がりは凄かったな〜と思います。

1期も絵がキレイでしたが、2期も負けず劣らずキレイでしたね。
でも私はどちらかと言うと繊細な感じがあった1期の方が好きかな。どこがどう変わったのかわからないんですが…。1期の方が優しい感じだった気がします。あとは、どことは言いませんが(汗)演出も派手になりましたよね(汗)

さて、肝心のストーリーですが。

※ここから先はネタバレあります。※





『K』1期終了後に、映画版があったんですね。これを観てないとダメというほど、視聴者切り捨てというわけでもないと思います。尊亡きあと、アンナが赤の王になっていたり、緑が登場したり、と映画でこの間を補足するストーリーがあったのだろうとは思うのですが。でも大丈夫大丈夫、ついていけます。

シロがなかなか出てこなくて焦れったかったです。出てきたと思ったらまた引きこもっちゃったり、ホントに主人公なの…?って感じでした。最後の最後まで見ると、ああ、やっぱりシロだ、シロが主役だー!と思うのですが…。

今期は緑が世界を乱して、青が秩序を守ろうと戦う、この2つが派手だったと思います。青のキラキラ感は凄かった。青は人数も多いですし、王が強いですしね。赤は青に比べると地味でしたけれど、赤の力は破壊の力なんかじゃないという、アンナの思いが全編通してとても良かった。

最後の12、13話はとても良かったと思います。
本当に、クランを超えて皆の気持ちが一つになって、理解しあえた。
シロは帰ってきましたが、石盤も無くなったし、この後はどうなるんでしょうね。
後日談もあるといいなと思いますが、小ネタが観たいかな〜。

『K』の世界は複雑で、アニメの他に小説版・コミック版もあって、アニメの内容を補完しているようです。どれも読んでいないので、それらの中に出てくる諸々を知っているか知らないかで、どれだけ理解が深まるのかもわからないんですが…。多分広げようと思えばいくらでも広がる世界なので、まずはアニメ版をじっくりと観るのが吉です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
☆ ☆ ☆ ☆ ☆


posted by 白黒ウサギ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | K / K [King of Returns]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]※ネタバレご遠慮ください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171254874
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック