2018年02月22日

ヴァイオレット・エヴァーガーデン【第7話     】感想

第7話 「    」 

公開恋文の件以来、自動手記人形としてのヴァイオレットの人気が高まり、代筆依頼がたくさん来るように。人気の劇作家オスカーの代筆のために、自宅を訪ねるのですが、作家の生活は荒れていて…。

今回も印象に残る美しい絵と、悲しいけれど優しい世界の話でした。見ていて辛かったです…。

ここからネタバレありの感想です。


>>続きを読む