2017年02月14日

鬼平【第6話 盗法秘伝】感想

第6話 盗法秘伝 

京へ向かう途中の平蔵と忠吾の2人。でも久々に気ままな一人旅がしたいと平蔵は忠吾にお金を渡し、別行動をとることにします。その道中で若い男女を助けたことがきっかけで、怪しい男に付きまとわれるのですが…?

前回の忠吾の話といい、今回もちょっと軽めの話ですね。忠吾の真面目キャラはどっか行っちゃいました。面白かったです。平蔵さんも面白がってましたね。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(2) | 鬼平 ONIHEI