2016年07月31日

アルスラーン戦記 風塵乱舞【第5話 決別】感想

第5章 決別 

5万の兵を集めてペシャワールへ戻るため、ギランでも兵を募ろうと努力するアルスラーンたちです。
海賊からダリューンたちが救った商船「勝利」の船長グラーゼは、失くした命を拾ってもらったのだから恩を返すと、アルスラーンへの協力を快く引き受けてくれます。あとは提督と海賊問題なのですが…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | アルスラーン戦記

機動戦士ガンダムUC RE:0096【第16話 サイド共栄圏】感想

☆第16話 サイド共栄圏 

連邦の策略でゼネラル・レビルからの攻撃を受けたネェル・アーガマは、フル・フロンタル率いる袖付きに助けられ難を逃れます。ガランシェールは無人のまま囮となり、ガランシェール隊と袖付きはネェル・アーガマに乗り込みます。

前回、バナージとミネバは人の善意を信じたいと連邦もジオンもなく協力してやっていくことを喜んでいましたが、事はそんなに簡単ではありません。ただ敵同士というだけではなく、直接やりあったことのある部隊同士です。自分の仲間や友だち、家族を殺したかもしれない相手がめの前にいるわけです。艦内はピリピリしたムードに包まれています。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | 機動戦士ガンダムUC RE:0096
2016年07月30日

ReLIFE【第5話 オーバーラップ】感想

第5話 オーバーラップ 

足を滑らせた狩生さんを海崎が庇って、そのまま2人で階段からおちてしまった。音に気がついた日代さんが見に行きますが、倒れている2人の姿を見つけた時に複雑な心境に…。気を失った2人は保健室で目を覚まします。

前回が狩生さんの悩み編で、今回はその回答編ですね。狩生さんの心に平穏は訪れるのか…。海崎の過去も少しだけわかってきます。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | ReLIFE
2016年07月29日

曇天に笑う【全12話】感想

☆放送期間:2014年10月〜12月(全12話)

明治時代の琵琶湖が舞台のファンタジー+アクションもの。アニメの他にも舞台化もしていますが、実写映画も決定しましたね。2017年公開だそうです。曇天、かっこいいのでね〜。

明治維新後、重犯罪者を収監するため、琵琶湖の真ん中に浮かぶ巨木の中に脱獄不可能な「獄門処」という監獄が作られました。この獄門処へ犯罪者を船で送り届ける任務をしてい「曇(くもう)三兄弟」の話です。三人を取り巻く物語は、監獄に絡んだ犯罪者の話から土地にまつわる伝説やそれに絡む陰謀など、かなり大きな話です。複雑な物語ですが、軸は三兄弟のかっこ良さと絆の強さです。

イケメンだらけで声優さんも豪華で女性向けかな〜と思いますが、ストーリーは面白く、男女問わず楽しめると思います。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

クロムクロ【第17話 雲中に鬼が舞う】感想

☆第17話 雲中に鬼が舞う 

ムエッタはあっさり研究所に捕まるのかと予想していたのですが、前回のサブタイトル「再開は水に流れて」どおり川へ流されたようです。自衛隊やら警察やらでムエッタの捜索が始まります。生きているのかどうかも不明です。落ち着かない剣之介の態度にトムがぶちキレます。

同時に戦力拡充のためアメリカから輸送機が何か運んできます。

この輸送機知ってますよー。「C-5 ギャラクシー」これってガルパンの劇場版にも出てきたやつじゃないですか? 超大型機ですよね!この大きさを考えるとかなり興奮しますよ!見ごたえありの17話でした。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(2) | クロムクロ
2016年07月28日

SERVAMP -サーヴァンプ-【第4話 桜哉】感想

第4話 桜哉 

真昼と桜哉との戦いの続きからです。自分の力が自分では無いように感じて怖くなっていく真昼です。クロがずっと真昼を止めていますが、どんどん黒いものが溢れて、真昼を飲み込もうとしていきます。

サブタイトル通り桜哉の回です。桜哉の気持ち、真昼の気持ち、いろいろなことがわかって今回は最後はすごく泣けますよ…!新キャラも出てきて、サーヴァンプの世界が広がっていきますよー。絵もきれいでほんと好き。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | SERVAMP -サーヴァンプ-

双星の陰陽師【第16話 陰陽師として】感想

第16話 陰陽師として SALVATION THEN WAILING 

清弦に「陰陽師失格」と言われて落ち込むろくろと紅緒です。2人があまりにも落ち込んでいるので繭良が心配するのですが、清弦には「もうろくろには関わるな」と警告されてしまいます。

今回すごく楽しみにしてました。繭良の回ですよ!いつもかわいい繭良ですが、今日もかわいいです。ええーほんとにかわいいんですよ。いろいろ大変なことになるんですけどね…。あ、あと夏服になったら紅緒もみんなと同じ制服に変わりました。

なかなか作画が安定しないのが双星の残念なところなんですけど、今日はきれいなシーンが多かったですよ!後半戦はここから本番です。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 01:13 | Comment(5) | TrackBack(0) | 双星の陰陽師
2016年07月27日

D.Gray-man HALLOW【第4話 聖戦ブラッド】感想

第4夜 聖戦ブラッド 

孤児院でのAKUMAとの戦いで邪悪なものにしか効かないクラウン・クラウンで自分自身も傷ついたアレン。何かアレンの中で異変が起きているようなのですが…。そしてとうとう千年伯爵たちのエクソシスト狩りが始まります。AKUMA対エクソシストの全面戦争の始まり…?

今回は登場人物がドカンと増えます。いえ、元々いた方たちが物語の中に戻ってきただけなのかもしれません。前作みていないので新キャラも古参のキャラも誰が誰やらわかりません!頭の中を整理してみたいと思います…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | D.Gray-man HALLOW
2016年07月25日

不機嫌なモノノケ庵【第4話 隠世(カクリヨ)】感想

☆四ノ怪 隠世(カクリヨ) 

だんだんキャラが増えて賑やかになってきましたよ。「モノノケ庵」そのものが妖怪ってわかってから、より面白くなってきました。1回目から出てきても良かったのになー。掛け軸を通して会話するときも顔文字を使ったり、おおらかなタイプなので話が明るくなっていい感じです。

今回は、晴齋と花繪が隠世まで…ちょっとお買い物の回です。
個人的に一番の見どころはアイキャッチでした…!!

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不機嫌なモノノケ庵

機動戦士ガンダムUC RE:0096【第15話 宇宙で待つもの】感想

☆第15話 宇宙で待つもの 

これまでの振り返り、バナージとミネバの出会うシーンからで、そこから!?って思ったのですが、最初から先週までのことを3分でまとめてたのは凄いです。3分で全部わかる総集編みたいでした。

やっとまた宇宙へ帰ってきました。振り返ってみると地球にはそれほど長くいなかったなと思いますが、そんな短い中でもバナージもミネバもリディも、いろいろエピソードがありましたね。それぞれの出会いと別れがありました。

ネェル・アーガマがガランシェールを収容するところから話が始まります。ガランシェールのエンジン・トラブルで出力が上がらず、このままでは回収しきれません…。

ここからネタバレありの感想です。

>>続きを読む
posted by 白黒ウサギ at 04:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 機動戦士ガンダムUC RE:0096